ピアノ

2017年11月 1日 (水)

根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート、無事終了

20171029_nero_nemoto_sasaki_n 10月29日(日)、台風の接近の中で 根本雄伯君のナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート が行われました。
前半のミニコンサートの様子です。
ピアニストは、佐々木京子さん。
【ミニコンサート】 
Horn:根本雄伯
Piano:佐々木京子
シャブリエ / ラルゲット
ケルビーニ / ソナタ 
*主催のネロ楽器さんから送っていただいた写真です。

2017年10月29日(日)
15:00開場 15:30開演
渋谷董友ビル2Fホール(キユーピー本社ビル内)
(東京都渋谷区渋谷1-4-13)
*渋谷駅より徒歩12分 / ネロ楽器より徒歩1分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート (10月29日)

20171019_nemoto_horn_n 【根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート】
2017年10月29日(日)
15:00開場 15:30開演
渋谷董友ビル2Fホール(キユーピー本社ビル内)
(東京都渋谷区渋谷1-4-13)
*渋谷駅より徒歩12分 / ネロ楽器より徒歩1分
◆入場料
一般:2500円 学生:1500円(全席自由)
【ミニコンサート】 
Horn:根本雄伯
Piano:佐々木京子
シャブリエ / ラルゲット
ケルビーニ / ソナタ 
【マスタークラス】
①ホルンソロ:服部光政(洗足学園音楽大学3年)
サン=サーンス / ロマンス ヘ長調
②「みんなで学ぼう!」
ウェーバー / 『狩人の合唱』~歌劇「魔弾の射手」より
アンサンブル形式で、一緒に演奏しながら学ぶコーナーです。
ホルンをご持参のお客様は、どなたでもご参加OKです!
※ナチュラルホルンをご持参の場合は、D管クルークをお持ちください。モダンホルンでもご参加可能です。
◆お問い合わせ・チケットお申し込み
株式会社 ネロ楽器
TEL:03-3400-7466
E-Mail:info@neromusic.jp
主催:株式会社 ネロ楽器
特別協力:コンセール・パリ・トーキョウ
後援:株式会社ヤマハミュージックジャパン、日本ホルン協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」1日目無事終了

20171018_isabelle_aspia_n カンピオン、昨日、東京到着。

今日は、幡ヶ谷のアスピアで「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」でした。
ピアノの方ばかり、3レッスン。

ロビーのテーブルで、レッスン後にエクササイズの説明の続きが。
「えっ、どうやるの?」と、思わず私も手を出して試みてみましたが、撃沈・・・。
"non non !!"でした。

見ていると、出来そうに見えるんです。
でも、やってみると、「えええっ!」っていうことが殆ど。私の場合は、ですが。

いやいや、今日のも難しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

「はじめてのクラシックシリーズ」《ショパンの哀しみ》 (9月18日)

20170918_canora_chopin_chirashi_n 「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」に関わる仕事のお休み、終了致しました。

お休み中の9月18日、岡谷カノラホールでの「はじめてのクラシックシリーズ」《ショパンの哀しみ》にうかがいました。チケット完売の公演!

ピアノは、共にショパン国際コンクール第5位入賞の高橋多佳子さん&宮谷理香さん!
このお2人が交互にショパンの名曲を弾くという素晴らしく豪華な企画。
共演は、布能美樹さん(fl)、中村あんりさん(ob)。

台本・編曲・語りは、音楽評論家の真嶋雄大さん。
全体の流れ&選曲も良いし、語りの上手さも抜群!

素敵な舞台の演出を支えたのは、ステマネをされた佐藤典夫さん(カノラホール館長)!
暗い舞台で音も立てず正確にセッティング出来る方、貴重ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月10日 (月)

【特別レクチャー】ピアニストのための運動療法@横浜 (11月3日)

Pict1370_version_4 カンピオンは、11月に再来日致します。
11月初めに開催される 第35回横浜市招待国際ピアノ演奏会 の折に、【特別レクチャー】ピアニストのための運動療法 の講師を務めます。

今回、講座においでになれなかった方、もう一度お聞きになりたい方、是非おいで下さい。
お申し込み → 
横浜みなとみらいホール事務室(045-682-2020)へお電話を

参加無料です。
(就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください/7月1日(金)10:00受付開始/定員になり次第締め切り)

第35回横浜市招待国際ピアノ演奏会 関連企画
【特別レクチャー】ピアニストのための運動療法

11月3日(木・祝)
14:00(15:00終了予定) 開場時間 13:40

会場:横浜みなとみらい レセプションルーム

講師:イザベル・カンピオン
通訳:鈴村真貴子(ピアニスト)

音楽家のための運動療法のエキスパートであるイザベル・カンピオン氏による公開講座です。
ピアノ演奏時にトラブルのある奏者のためのリハビリや、トラブルを未然に防ぎ、自然な演奏方法を導く身体の使い方など、実用性に富んだ内容をお届けします。

講師:イザベル・カンピオン Isabelle CAMPION プロフィール
運動療法士。アマチュアチェリスト。
2000年より演奏家のパフォーマンスや健康に焦点を当て、運動医学を専攻、また芸術医学のディプロムを取得。
2002年より「音楽家の為のクリニック”la Clinique du Musicien et de la Performance Musicale”」勤務。フォーカル・ジストニアを含む演奏家の職業疾患とその予防、テクニックや音楽表現のための動作の最適化、”あがり”の克服の研究、指導をしている。
2014年よりローザンヌ高等音楽院(Haute Ecole de Musique de Lausanne)で教鞭を取る。
フランス国内外での講演会、オーケストラ、音楽教育機関でのトレーナーとしての活躍など、音楽に関する活動に大きな情熱を注いでいる。
日本では、2009年よりコンセール・パリ・トーキョウ企画の講座で講師を務め、2010年からは毎年、東京藝術大学に於ける特別講座の講師を務めている。
≪コンセール・パリ・トーキョウ作成≫

詳細は、こちらをご覧ください。↓
http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2016/11/35-4.php

【お問い合わせ先】
    横浜みなとみらいホール事務室 045-682-2020

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

本日はPTNAでの講座です♪(10月6日)

14525136_837086883100172_7467028169 10月6日(木)にはPTNA主催の講座があります。

内容は、勿論、ピアニスト、ピアノ指導者対象のもの。
”ピアノが鳴るための「身体の動き」とは?”というタイトルです。

ピアニスト、ピアノ指導者の方々、是非、ご参加ください。

詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2013557

「PTNA PIANO SEMINAR」
”音楽家のための運動療法士”イザベル・カンピオンからのメッセージ
ピアノが鳴るための「身体の動き」とは? -上半身・手首・指の動きを学ぼう-

10/06(木)10:15-12:15  会場:東音ホール
講師:イザベル・カンピオン
通訳:中島彩 (ピアニスト)
主催:(一社)全日本ピアノ指導者協会 ピティナ山手支部( 株式会社東音企画内) 
受講料:会員 3,000円/一般 4,000円(各税込)

【お問合せ先】
㈱東音企画
TEL 03-3944-1581 /  E-mail:bastien@to-on.com
FAX 03-3946-4457 /  http://www.to-on.com/bastien/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 5日 (水)

藝大での特別講座、無事終了♪

20161005_geidai_keijiban_isabelle_n 本日の第1ホールでの特別講座の主な対象はピアノ科の学生さん。沢山の方が受講して下さいました。

最後は床でのエクササイズ。

*11月4日には、管楽器科の学生さんを主な対象とする特別講座が行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藝大での特別講座 (10月5日)

本日は、イザベル・カンピオンの藝大での特別講座です。

藝大で特別講座でカンピオンが講師を務めるようになって7年目。
2回開催になって、4年目。

今日はピアノ科の学生さん対象の講座、11月4日が管楽器の学生さん対象の講座です。

*藝大での講座は、藝大の学生が対象です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

公開指導講座 「”音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編 ~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」、無事終了!

20161002_koukai_shidou_piano_n 公開指導講座 「”音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編 ~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」、終了致しました。

モデル受講者と通訳の一人二役をしてくださった上敷領美絵さん、ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「公開指導講座 ピアノ編」、本日開催♪

公開指導講座 「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編
~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」
、本日
11時15分より。


10月2日(日) 11時15分~12時45分 
会場:マイスペース アスピア Bスタジオ 
モデル受講者・通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
参加チケット:4,000円(定員15名)
→ カンフェティよりチケット販売中 残席:3
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=35130& 
↑こちらから、ご購入いただけます。
*講座についての説明は、こちらをご覧ください。↓
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/…/20…/07/2016-732c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

”のだめカンタービレ” | ”ばらの騎士” | ”カンピオン講座2011” | ”カンピオン講座2012” | ”カンピオン講座2013” | ”カンピオン講座2014” | ”カンピオン講座2015” | ”カンピオン講座2016” | ”カンピオン講座2017” | ”コンセール・パリ・トーキョウ室内楽講座” | ”パリ・オペラ座チケット予約” | ”パリ・オペラ座公演” | ”パリ国立高等音楽院(CNSM)入試関連記事” | ”パリ管(パリ管弦楽団)” | ”パリ&フランス” | ”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき” | ”下北沢界隈 お気に入りのお店” | ”伴奏法” | ”地震” | ”日本を楽しむ” | ”歌舞伎パリ公演” | ”消夏法&エコ” | ”講座「フォーカル・ジストニアからの帰還” | ”軽井沢” | ”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)” | ”魔笛” | お菓子 | アニメ・コミック | オペラ | オーケストラ | カサドコンクール | グルメ・クッキング | バレエ | ピアノ | フルート | ホルン | 弦楽器(ハープ・ギターを含む) | 文化・芸術 | 料理 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 管楽器(フルートとホルンを除く) | 音楽