ピアノ

2019年9月20日 (金)

「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2019」講座日程(10/21~10/25)のお知らせ(9月20日版)

2018_vent_1_20190803_183248
「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2019」講座日程、9月20日版です。

*2種の少人数制”アトリエ”は、満席となりました。(9月18日)
*グループ講座の全ての時間帯の受講者が決定致しました。(9月19日)

*7月27日版の日程からの変更事項
  ↓
 10月21日(月)グループ講座の時間帯に変更があります。
 受講される方には、お知らせ済みです。

*2019年の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」は、全時間帯個人指導と致します。
*下記のグループ講座時間帯には、休憩時間が含まれる場合もあります。受講される方には、各々の受講時間をお伝えします。
*今年はフォーカル・ジストニアに特化した講座は開催いたしませんが、開催する3種類の講座は全て、フォーカル・ジストニアの方を受講対象としております。

「イザベルカンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2019」講座日程(9月20日版)

講座期間:10/21(月)~10/25(金)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ

10/21(月)

少人数制「鍵盤楽器奏者の為の”アトリエ”」 
12:00-13:45  
会場:新大久保 ダク スタジオDebut
定員:6名
通訳:原田綾子(クラリネット奏者)
協力:管楽器専門店ダク

少人数制「クラリネット奏者の為の”アトリエ”」 
14:15-16:00  
会場:新大久保 ダク スタジオDebut
定員:6名
通訳:原田綾子(クラリネット奏者)
協力:管楽器専門店ダク

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
17:00~19:00
会場:プライベートスペース

10/22(火・祝)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
9:00~17:30
会場:プライベートスペース

10/23(水)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
12:00~20:00  
会場:新大久保 ダク スタジオDebut

10/24(木)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
11:00~16:00  
会場:渋谷 ノナカ・アンナホールスタジオ 

10/25(金)
 
「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
11:00~19:00
会場:渋谷 ノナカ・アンナホールスタジオ 

 

【会場情報】
*プライベートスペース
会場の情報は、受講される方にお伝えします。

*ダク レンタルスタジオ「Debut(デビュー)」 新大久保駅より徒歩3分
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-6-2(日神シルバープラザ大久保第2)
Tel:03-3361-4110  
http://www.music-dacapo.com/rental/

*ノナカ・アンナホールスタジオ ノナカミュージックハウス5F 渋谷駅より徒歩3分
東京都渋谷区道玄坂1-15-9 
TEL 03-5458-1521
https://www.nonaka.com/nonakamh/selmer/

【上記以外の講座について】
10/24(木)18:00- 「東京藝術大学特別講座」非公開
会場:東京藝術大学
*講座の主催は東京藝術大学、対象は東京藝術大学学生。

コンセール・パリ・トーキョウ主催の講座受講のご注意等は、下記のブログと、コンセール・パリ・トーキョウのFBページに掲載いたします。
受講される方は、必ずご覧ください。

http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/
https://www.facebook.com/concertparistokyo/

コンセール・パリ・トーキョウ  (9月20日版)

| | コメント (0)

2019年9月17日 (火)

少人数制「鍵盤楽器奏者の為の”アトリエ”」、満席となりました。

2018_campion_atelier_n
<満席のお知らせ>

10/21(月)開催の 少人数制「鍵盤楽器奏者の為の”アトリエ”」 は、満席となりました。
  ↓
10/21(月)12:00-13:45  
少人数制「鍵盤楽器奏者の為の”アトリエ”」 
会場:新大久保 ダク スタジオDebut
定員:6名
対象:フォーカル・ジストニアの方を含む鍵盤楽器奏者、鍵盤楽器指導者
受講料:8,000 円
通訳:原田綾子(クラリネット奏者)
協力:管楽器専門店ダク

《服装・持ち物》
エクササイズをしますので、動き易い服装(例えば、Tシャツ&パンツ)でご参加ください。
床に寝た姿勢でのエクササイズもあります。
各自、ヨガマット等の敷物をご用意ください。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月27日 (土)

「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2019」講座日程(10/21~10/25)のお知らせ (7月27日版)

 2018_atelier_vents_n
 「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2019」講座日程、7月27日版です。

*2019年の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」は、全時間帯個人指導と致します。

*下記のグループ講座時間帯には、休憩時間が含まれる場合もあります。受講される方には、各々の受講時間をお伝えします。

*今年はフォーカル・ジストニアに特化した講座は開催いたしませんが、開催する3種類の講座は全て、フォーカル・ジストニアの方を受講対象としております。

「イザベルカンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2019」講座日程

講座期間:10/21(月)~10/25(金)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ

10/21(月)

少人数制「鍵盤楽器奏者の為の”アトリエ”」
12:00-13:45  
会場:新大久保 ダク スタジオDebut
定員:6名
通訳:原田綾子(クラリネット奏者)
協力:管楽器専門店ダク

少人数制「クラリネット奏者の為の”アトリエ”」
14:15-16:00  
会場:新大久保 ダク スタジオDebut
定員:6名
通訳:原田綾子(クラリネット奏者)
協力:管楽器専門店ダク

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
17:30~19:30
会場:プライベートスペース

10/22(火・祝)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
9:00~17:30
会場:プライベートスペース

10/23(水)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
12:00~20:00  
会場:新大久保 ダク スタジオDebut

10/24(木)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
11:00~16:00  
会場:渋谷 ノナカ・アンナホールスタジオ 

10/25(金)
 
「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(個人指導・通訳付き)
11:00~19:00
会場:渋谷 ノナカ・アンナホールスタジオ 

【会場情報】
*プライベートスペース
会場の情報は、受講される方にお伝えします。

*ダク レンタルスタジオ「Debut(デビュー)」 新大久保駅より徒歩3分
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-6-2(日神シルバープラザ大久保第2)
Tel:03-3361-4110  
http://www.music-dacapo.com/rental/

*ノナカ・アンナホールスタジオ ノナカミュージックハウス5F 
東京都渋谷区道玄坂1-15-9 
TEL 03-5458-1521
https://www.nonaka.com/nonakamh/selmer/

【上記以外の講座について】
10/24(木)18:00- 「東京藝術大学特別講座」非公開
会場:東京藝術大学
*講座の主催は東京藝術大学、対象は東京藝術大学学生。

コンセール・パリ・トーキョウ主催の講座のお申し込み方法等は、下記のブログと、コンセール・パリ・トーキョウのFBページに掲載いたします。
受講を希望される方は、そちらをご覧ください。

http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/
https://www.facebook.com/concertparistokyo/

コンセール・パリ・トーキョウ  (7月27日版)

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

東京藝術大学大学院修士課程学位審査会公開演奏会(1月24日)

20190124_geidai_marina_n1月24日に藝大に行きました。
大学院修士課程の学位審査会公開演奏会での鈴木鞠奈さんの演奏を聴くためです。

 

鞠奈さんは、2016年に初めて イザベル・カンピオン指導の”音楽家の為の運動療法” においでになり、昨年秋までずっと熱心に受講されていました。

 

論文のタイトルは、「ピアニストとジストニア~フォーカル・ジストニアを抱えながら向き合う演奏法の考察~」。

 

テーマは「フォーカル・ジストニア」。
発症は高2の時ということなのですが、”情報が十分であるとはまだまだ決して言えない病なので、「フォーカル・ジストニア」と向き合った8年半の全てを研究材料にするつもり”とFBに書いておられるその爽やかさ、いつもふんわりした笑顔を見せている彼女の頼もしさに驚かされました。

 

両手の曲で左手の曲を挟むプログラミング。
E.ラウタヴァーラ:ピアノソナタ第2番「火の説法」
J.S.バッハ=J.ブラームス:左手のためのシャコンヌ ニ短調
F.ブルーメンフェルト:左手のための練習曲 作品36 変イ長調
F.リスト:オーベルマンの谷

 

素晴らしい演奏でした!

 

その日一日、大好きなシャコンヌが私の頭の中で鳴っていました。

| | コメント (0)

2018年9月29日 (土)

再掲 ジストニアから演奏に復帰したピアニスト、ジャン=エフラム・バヴゼ(2012年6月13日の記事)

今年6月にもN響と共演されたジャン=エフラム・バヴゼ(Jean-Efflam Bavouzet)さんのことを書いた2012年の記事、再掲致します。

6月に共演されたドビュッシーの「ピアノと管弦楽のための幻想曲」の放映が8月にありましたが、見られたのは最後の最後。全部聴きたかったと思いました。
でも、
アンコールがあり、そちらは聴けました。「花火」の素晴らしさに感嘆。ラ・マルセイエーズのところで涙が出そうになりました。

2012年6月には、アシュケナージの指揮でバルトークのピアノコンチェルト第2番を演奏されました。聴きにうかがいましたが、フォーカル・ジストニアの時期があったことを全く感じさせない演奏に、「ジストニアは適切なリハビリすれば治るんだ」思いました。(この時点で、完全回復から20年が経っています。)

こちらが、2012年6月13日の記事、「ジストニアから演奏に復帰したピアニスト、ジャン=エフラム・バヴゼ」です。
  ↓
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-f78b.html

パリの音楽家クリニックのイザベル・カンピオンの紹介で、昨日、ピアニストのジャン=エフラム・バヴゼ(Jean-Efflam Bavouzet)さんに会い、インタビューさせていただきました。

バヴゼさんはジストニアから回復し、世界中で演奏活動をしているピアニストです。
今回の来日では、先週、京響とラヴェルのコンチェルト(ト長調)を共演し、15日&16日にN響とバルトークの2番のコンチェルトを共演します。

バヴゼさんのジストニア発症は1988年のこと。1年後に、イザベル・カンピオンが所属する音楽家クリニックの創始者、シャマーニュ氏に巡り合って、演奏活動をしながらリハビリをし、1992年には国際的なコンクールで賞を得ました。

この受賞は、バヴゼさんがジストニアから完全に回復したことを証明するものとなりました。

昨日は、パリの音楽家クリニックでの実際のリハビリについて等、お話をうかがいました。
その内容は、後日、コンセール・パリ・トーキョウのサイトに掲載いたします。
(掲載時期は未定です。)

バヴゼさん出演のN響6月C定期、15日(金)は19時開演、16日(土)は15時開演です。
指揮は、ウラディーミル・アシュケナージ。
演奏会の詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.nhkso.or.jp/calendar/concert_day_2012-06-15.shtml

チケット申し込みについては、こちらをご覧ください。↓
http://www.nhkso.or.jp/concert/ticket/index.html

バヴゼさんにジストニアの症状があったことを掲載することに関しましては、ご本人の許可を受けております。

こういった情報は、Facebookにも載せております。
Facebookページ、Concert Paris-Tokyoにアクセスください。

*再掲の記事は以上です。

*尚、リハビリについてのお話内容をサイトに掲載することは止め、講座にご参加の方にお分け出来る冊子を作りたいと考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 8日 (土)

イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2018 講座説明③ 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」

20161002_koukai_shidou_isabelle_n_2イザベル・カンピオン指導の
“音楽家の為の運動療法”
講座2018 講座説明③
「“音楽家の為の運動療法”
グループ講座」
(2009年よりの継続
企画)

*2018年の「“音楽家の為
の運動療法”グループ講座」
は、全時間帯個人指導です。

*全時間帯、予約が入って
おります。


“音楽家の為の運動療法”の
定番講座と云える講座です。
2018年の開講日は、
10月1日(月)~6日(土)の
毎日です。



音楽家は、演奏する際、
その身体を合理的に使うことが
肝要ですが、この講座は、
良い演奏をする為に欠かせない
「合理的な身体の使い方」を
学ぶ講座です。
講座の説明は、下記の記事をご覧ください。   ↓ http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-4dfb.html


*日程が変わりました。新たな日程は、こちらです。
  










日時と会場:10月1日(月)  14時、15時、16時        
      ダク「Debut(デビュー)」
      (管楽器奏者優先)
      10月2日(火)  17時、18時、19時        
      ダク「Debut(デビュー)」
      10月3日(水) 9時半、10時半、11時半、  
               13時半、14時半
      ノアスタジオ秋葉原店  
      10月4日(木) 9時半、10時半、11時半、 
               13時半、14時半、15時半
       ノアスタジオ秋葉原店
            10月5日(金) 12時、13時、17時半            ダク「Debut(デビュー)」       (管楽器奏者優先)       10月6日(土)  10時、11時、12時、
               14時半、15時半   
       アスピア
         *全時間帯:見学者無し

対象:フォーカル・ジストニアの方を含む全ての演奏家
受講料:20,000円(1コマ:50分)
通訳:上敷領美絵(ピアニスト) 10/2,3,4,6
     原田綾子 (クラリネット奏者)10/1,5
主催:コンセール・パリ・トーキョウ 
協力:受講者連絡委員会

【会場情報】
*ダク レンタルスタジオ「Debut(デビュー)」 
 新大久保駅より徒歩3分 Tel:03-3361-4110 
  http://www.music-dacapo.com/rental/
ノアスタジオ秋葉原店2階ピアノスタジオノア 
 東京メトロ銀座線 末広町駅徒歩1
 JR秋葉原駅、御徒町駅徒歩5
 Tel: 03-5816-8383 又は 03-5816-8388
 http://www.grandpiano.jp/akihabara/
*マイスペース アスピア  
 京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分 Tel: 03-3374-6666  
   http://www.velatec.co.jp/aspia/index.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

♪明けましておめでとうございます♪

20180101_inu_horn_piano_n 明けましておめでとうございます。

昨年は10月にイザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”の講座を、11月に根本雄伯を講師とする編曲ワークショップを開催致しました。

本年も、コンサートやマスタークラスを開催して参りたいと思っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート、無事終了

20171029_nero_nemoto_sasaki_n 10月29日(日)、台風の接近の中で 根本雄伯君のナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート が行われました。
前半のミニコンサートの様子です。
ピアニストは、佐々木京子さん。
【ミニコンサート】 
Horn:根本雄伯
Piano:佐々木京子
シャブリエ / ラルゲット
ケルビーニ / ソナタ 
*主催のネロ楽器さんから送っていただいた写真です。

2017年10月29日(日)
15:00開場 15:30開演
渋谷董友ビル2Fホール(キユーピー本社ビル内)
(東京都渋谷区渋谷1-4-13)
*渋谷駅より徒歩12分 / ネロ楽器より徒歩1分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート (10月29日)

20171019_nemoto_horn_n 【根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート】
2017年10月29日(日)
15:00開場 15:30開演
渋谷董友ビル2Fホール(キユーピー本社ビル内)
(東京都渋谷区渋谷1-4-13)
*渋谷駅より徒歩12分 / ネロ楽器より徒歩1分
◆入場料
一般:2500円 学生:1500円(全席自由)
【ミニコンサート】 
Horn:根本雄伯
Piano:佐々木京子
シャブリエ / ラルゲット
ケルビーニ / ソナタ 
【マスタークラス】
①ホルンソロ:服部光政(洗足学園音楽大学3年)
サン=サーンス / ロマンス ヘ長調
②「みんなで学ぼう!」
ウェーバー / 『狩人の合唱』~歌劇「魔弾の射手」より
アンサンブル形式で、一緒に演奏しながら学ぶコーナーです。
ホルンをご持参のお客様は、どなたでもご参加OKです!
※ナチュラルホルンをご持参の場合は、D管クルークをお持ちください。モダンホルンでもご参加可能です。
◆お問い合わせ・チケットお申し込み
株式会社 ネロ楽器
TEL:03-3400-7466
E-Mail:info@neromusic.jp
主催:株式会社 ネロ楽器
特別協力:コンセール・パリ・トーキョウ
後援:株式会社ヤマハミュージックジャパン、日本ホルン協会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」1日目無事終了

20171018_isabelle_aspia_n カンピオン、昨日、東京到着。

今日は、幡ヶ谷のアスピアで「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」でした。
ピアノの方ばかり、3レッスン。

ロビーのテーブルで、レッスン後にエクササイズの説明の続きが。
「えっ、どうやるの?」と、思わず私も手を出して試みてみましたが、撃沈・・・。
"non non !!"でした。

見ていると、出来そうに見えるんです。
でも、やってみると、「えええっ!」っていうことが殆ど。私の場合は、ですが。

いやいや、今日のも難しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

”のだめカンタービレ” ”ばらの騎士” ”カンピオン講座2011” ”カンピオン講座2012” ”カンピオン講座2013” ”カンピオン講座2014” ”カンピオン講座2015” ”カンピオン講座2016” ”カンピオン講座2017” ”カンピオン講座2018” ”カンピオン講座2019” ”コンセール・パリ・トーキョウ室内楽講座” ”パリ・オペラ座チケット予約” ”パリ・オペラ座公演” ”パリ国立高等音楽院(CNSM)入試関連記事” ”パリ管(パリ管弦楽団)” ”パリ&フランス” ”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき” ”下北沢界隈 お気に入りのお店” ”伴奏法” ”地震” ”日本を楽しむ” ”歌舞伎パリ公演” ”消夏法&エコ” ”講座「フォーカル・ジストニアからの帰還” ”軽井沢” ”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)” ”魔笛” お菓子 アニメ・コミック オペラ オーケストラ カサドコンクール グルメ・クッキング バレエ ピアノ フルート ホルン 弦楽器(ハープ・ギターを含む) 文化・芸術 料理 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 管楽器(フルートとホルンを除く) 音楽