« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月16日 (土)

根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート (10月29日)

20170916_nemoto_1029_chirashi_omote フランスの古楽オーケストラの第一線で活躍中の根本雄伯による、ナチュラルホルンマスタークラス&ミニコンサートが、10月29日(日)に行われます!

根本雄伯は、東京藝術大学音楽学部を経て、1992年フランス政府給費留学生として渡仏。パリ・エコールノルマル音楽院に入学し、ジョルジュ・バルボトゥに師事。1993年に、パリ国立高等音楽院に入学し、アンドレ・カザレのクラスに学び、1996年同音楽院を満場一致の一等賞を得て卒業。
その後、パリ・エコールノルマル音楽院とパリ国立高等音楽院大学院で、ホルン、室内楽、ピアノを学び、2001年パリ国立高等音楽院大学院卒業。

1999年トゥーロン国際音楽コンクール入選、トレヴー国際ホルンコンクール第3位受賞。
2003年マルセイユ国際木管五重奏コンクール「アンリ・トマジ」第3位受賞。

2004年、マルク・ミンコフスキ率いるレ・ミュージシャン・デュ・ルーブルに入団し、2006年より同オーケストラ首席奏者としてナチュラルホルン、ピストンホルン等ピリオド楽器での演奏を行っている。


在仏25年の根本雄伯の主な活躍の場はヨーロッパであり、日本での演奏の機会は少なかったが、少しずつ日本での演奏の機会が増えてきている。

2013年には、東京、新潟、鳥栖での《ラ・フォルジュルネ》音楽祭に指揮者、ホルン奏者として招待され、2015年10月には東京・白寿ホールでリサイタル。そのリサイタルでは、ナチュラルホルンとモダンホルンに依る演奏を披露して注目された。2016年5月には宮崎国際音楽祭に初登場し、リゲティのホルントリオを演奏した。

2017年は、10月・11月の2カ月間、愛知県立芸術大学の招聘を受けて来日する。

この機会に、本場で活躍する根本雄伯のナチュラルホルンを、是非お聴きいただきたく、ご案内申し上げます。

【根本雄伯 ナチュラルホルン マスタークラス&ミニコンサート】

2017年10月29日(日)
15:00開場 15:30開演

渋谷董友ビル2Fホール(キユーピー本社ビル内)
(東京都渋谷区渋谷1-4-13)
*渋谷駅より徒歩12分 / ネロ楽器より徒歩1分

◆入場料
一般:2500円 学生:1500円(全席自由)

◆出演
ホルン:根本雄伯
ピアノ:佐々木京子
※マスタークラス詳細は、決まり次第掲載!

◆ミニコンサート プログラム
シャブリエ / ラルゲット
ケルビーニ / ソナタ

◆お問い合わせ・チケットお申し込み
株式会社 ネロ楽器
TEL: 03-3400-7466
E-Mail:info@neromusic.jp


主催:株式会社 ネロ楽器
特別協力:コンセール・パリ・トーキョウ
後援:株式会社ヤマハミュージックジャパン、日本ホルン協会

こちらからも詳細ご覧いただけます。
http://neromusic.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」に関わる仕事をお休みします → 9月10日~9月20日

20170909_glace_n 《お知らせ》

「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」に関わる仕事が一段落しましたので、下記の期間、この講座関係の仕事を休ませていただきます。
期間:9月10日(日)~9月20日(水)
この期間は、根本雄伯を講師とする編曲講座企画の準備に専心致します。
また、秋に向けての少々の休養もさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

2017年開講の4種の講座の受講申し込みについて→3種の講座が満席に

2014_isabelle_geidai_atelier_n 2017年の イザベル・カンピオン指導の”音楽家の為の運動療法”講座 の只今(9月9日)のお申し込状況について、お知らせ申し上げます。

2017年の開講講座は4種類ですが、その内3種類の講座が満席となりました。

現在、チケットをご購入いただける講座は、1講座のみ。
2、「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」です。

”フォーカル・ジストニア”について知りたいという方には、上記の講座の
受講をお勧め申し上げます。

1、「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」 満席 

申し込み期間:2017年7月18日(火)午前零時~7月20日(木)22時
申し込み方法:下記の「申し込みフォーム」使用

PC・スマホ共用フォームURL
https://ws.formzu.net/fgen/S38026943/
スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S38026943/
携帯電話用フォームURL
https://ws.formzu.net/mfgen/S38026943/

2、「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」  ← ご購入可能です!

開催日時:10/24(火)10:45-12:15
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)

販売中(定員30名)
販売開始:2017年8月20日(日) 0:00

こちらより、ご購入ください。↓

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40722&
※PC、スマートフォン、携帯電話に対応

3、「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(定員20名)← 満席

開催日時:10/24(火)12:45-14:45
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)

販売開始:2017年8月20日(日) 0:00 →完売
追加販売開始:
2017年9月05日(火) 17:30頃 →完売

【公演詳細ページURL】

「全ての演奏家の為の”アトリエ”」 (音楽家の為の運動療法)
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40725&
※PC、スマートフォン、携帯電話に対応

4、「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」(定員6名)← 満席

開催日時:10/26(木)14:00-15:00
会場:マイスペース アスピア

これまでの受講者の方も、受講経験の無い方も、ご参加いただける講座ですが、今年開催の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」受講者からの申し込みを優先致します。
*今年開催の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」受講者からのお申し込みで、9月8日に満席となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 8日 (金)

「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」満席のお知らせ

20161002_koukai_shidou_isabelle_n 10月26日開催の「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」は、満席となりました。

この講座は、これまでの受講者の方も、受講経験の無い方も、ご参加いただける講座ですが、今年開催の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」受講者からの申し込みを優先的にお受けしておりました。
今年開催の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」受講者からの申し込みが6名に達しましたので、当ブログからの受講者募集はございません。

受講を希望されていた方々には、大変申し訳なく思いますが、どうぞご了承ください。

「音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」 ←満席になりました。

日時:10/26(木)14:00-15:00
会場:マイスペース アスピア Aスタジオ
    (京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分)
    Tel: 03-3374-6666 http://www.velatec.co.jp/aspia/index.html
対象:フォーカル・ジストニアの方を含む全ての演奏家、音楽指導者
参加料金:4,000円(定員6名)
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ
協力: 受講者連絡委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

10月24日開催の「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」のチラシ完成!

20170906_dystonie_chirashi_n 「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」のチラシが出来ました。

この講座はフォーカル・ジストニアの症状がある方、音楽指導者の方必見の講座です。

チラシにも書いておりますが、フォーカル・ジストニアの方、及び、その予備軍は、音楽を勉強されている方の20%に上ると云われております。
数字の上の話ですが、「5人のうち1人に関係のあること・・・」ということになりますので、多くの生徒さんをお持ちの音楽指導者の方にも是非受講いただき、指導に役立てていただきたいと思います。

チケットはこちらから、ご購入いただけます。 ↓
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40722&


「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」

日時:10月24日(火) 10時45分~12時15分
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)
講師:イザベル・カンピオン
聞き手:野瀬百合子
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
受講料:4,000円 (定員30名)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ 
協力:受講者連絡委員会 管楽器専門店ダク

講座内容は、
・“フォーカル・ジストニア”についての説明、
・“フォーカル・ジストニア”のリハビリの現状についての話、
・カンピオンが勤めるパリの「音楽家の為のクリニック」で実際に行われているエクササイズの実例、

です。

講座の説明は、こちらです。↓
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-5533.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「全ての演奏家の為の”アトリエ”」チケット追加1枚の販売→昨日中に終了

興味を持って下さる方がおいでになること、とても嬉しく思っております。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 5日 (火)

「全ての演奏家の為の”アトリエ”」チケット→1枚 追加

2014_isabelle_atelier_2_n 「全ての演奏家の為の”アトリエ”」チケット、1枚ですが、 追加販売いたします。

この講座は、“音楽家の為の運動療法”の基本的な部分となりますので、是非、ご体験ください。

*こちらからご購入いただけます。↓

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40725&

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

「全ての演奏家の為の”アトリエ”」チケット追加販売のお知らせ

Img_20170903_atelier「全ての演奏家の為の”アトリエ”」チケット、1枚 追加販売!!

完売となっておりましたが、枚数調整をし、1枚 追加販売致します。

*カンフェティより、2~3日中に販売されると思います。↓
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40725&

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

10/24(火)開催の「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」受講のお勧め

20151021_isabelle_aspia_n ジストニアかもしれないと思っておいでの方、
ジストニアかもしれない生徒さんをお持ちの方、
ジストニアかもしれないご家族がおいでの方、

是非、10/24(火)開催の「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」の受講をお考えください。

そして、多くの生徒さんをお教えの音楽指導者の方々にも、受講していただきたいと思っております。

何故なら、フォーカル・ジストニア、及び、その予備軍は、音楽を勉強されている方の20%に上ると云われているからです。数字上の話ですが、「5人に1人の割合」です。

来年(2018年)は、ジストニアをテーマとする講座はお休み致しますので、上記の方々だけでなく、ジストニアについてのカンピオンの考えや方法を知りたいとお考えの方も、是非、今年、受講なさってください。

私、ここ数年、講座の軸足を「トラブルの予防」に置くことを考え続けており、今年も、ジストニアをテーマとする講座を開催することに迷いがありました。

しかしながら、年に5人位の方から「私はジストニアではないかと思うのですが。」というご相談をいただく状況が続いていることから、「ジストニアに関する説明が必要」と判断し、この講座の開催に踏み切りました。

来年は「トラブルの予防」をテーマとし、2012年から6年間、毎年開催してきたジストニアをテーマとする講座はお休みすることに致しますので、今年の受講をご検討ください。

「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線

日時:10月24日(火) 10時45分~12時15分
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)
    〒169-0073 東京都新宿区百人町2-8-9 Tel 03-3361-2211    
    http://www.kkdac.co.jp/do/index.html
講師:イザベル・カンピオン
聞き手:野瀬百合子
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
受講料:4,000円 (定員30名)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ 
協力:受講者連絡委員会 管楽器専門店ダク

講座の説明は、こちらです。↓
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-5533.html

 

チケットはこちらから、ご購入いただけます。 ↓
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=40722&

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »