« 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講許可書を発送(7月25日) | トップページ | イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2017 ⑥ 「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」についてのご説明 »

2017年7月27日 (木)

コンセール・パリ・トーキョウ主催の「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」講座日程 最新版

2014_atelier_n こちらに、コンセール・パリ・トーキョウ主催の「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」講座日程 最新版を掲載致します。

こちらの版は、7月26日版です。

「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」講座日程

講座期間:10/18(水)~10/26(木)

        

10/18(水) 
14:30、15:30、16:30 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
会場:マイスペース アスピア 
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

10/21(土)
大阪
*日程が決まり次第、お知らせします。

10/23(月)
13:30、14:30 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
会場:ピアノスタジオノア秋葉原店
通訳:根本雄伯(ホルン奏者)
18:00- 「東京藝術大学特別講座」
通訳:根本雄伯(ホルン奏者) 
*主催は東京藝術大学、対象は東京藝術大学学生

10/24(火)
10:45-12:15「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」
12:45-14:45 「全ての演奏家の為の“アトリエ”」
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

10/25(水)
10:30、11:30 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
会場:ピアノスタジオノア秋葉原店
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

10/26(木)
10:00、11:00、12:00 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
14:00-15:00「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」(定員6名) 
15:00   「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」 
会場:マイスペース アスピア
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

【会場情報】
*マイスペース アスピア 京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分
  Tel: 03-3374-6666  http://www.velatec.co.jp/aspia/index.html
*ピアノスタジオノア秋葉原店 JR秋葉原駅、御徒町駅徒歩5分
Tel: 03-58168388 http://www.grandpiano.jp/akihabara/
*スペースDo (管楽器専門店ダク地下)JR山手線新大久保駅下車徒歩3分
Tel 03-3361-2211   http://www.kkdac.co.jp/do/index.html

【主催について】
10/23(月)「東京藝術大学特別講座」以外の講座は、コンセール・パリ・トーキョウが主催致します。

皆さまのお近くに、この講座を必要とされる方がおいででしたら、講座のお知らせのシェアをお願い申し上げます。

受講を希望される方は、お申し込み方法等を、下記ブログ・FBページにて、ご確認下さい。
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/
https://www.facebook.com/concertparistokyo/

コンセール・パリ・トーキョウ  

|

« 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講許可書を発送(7月25日) | トップページ | イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2017 ⑥ 「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」についてのご説明 »

”カンピオン講座2017”」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191167/65584317

この記事へのトラックバック一覧です: コンセール・パリ・トーキョウ主催の「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」講座日程 最新版:

« 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講許可書を発送(7月25日) | トップページ | イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2017 ⑥ 「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」についてのご説明 »