« イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2016 ④ 「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(10月1日) | トップページ | 「フォーカル・ジストニアの方の為の2日間」内個人指導 の受講者募集開始(7月13日) »

2016年7月12日 (火)

イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2016 ⑤ 「公開指導講座「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編  ~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」(10月2日)

20141117_koukaikouza_onoue_n開講講座ご案内ー4

4、公開指導講座「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編 ~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」 (2013年よりの継続講座)

*写真は、2014年の講座の様子
(クラリネット編、モデル受講者は尾上昌弘氏)

*カンフェティからチケットを販売致します。
  販売開始日:7月21日予定

【公演詳細ページURL】
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=35130&
 (7月18日追記)

この講座は、「“音楽家の為の運動療法”って、どんなことをやるの?」と興味をお持ちの方々の為に、2013年に開設した講座です。
モデル受講生へのイザベル・カンピオンの指導を実際に見ていただきます。

これまでに、クラリネット編を3回、少人数制のピアノ編を1回開催しておりますが、今回は、ピアノ編です。

今年のモデル受講者は、フォーカル・ジストニアからの脱却を目指しておいでのピアニストの上敷領美絵さん。
モデル受講者と通訳の一人二役をお願いしました。

この講座に参加されることに依り、“音楽家の為の運動療法”は、トラブルの有る演奏家に有効なリハビリとなると同時に、トラブルの無い演奏家の演奏向上に繋がる合理的なメトードであることをご理解いただけることと思います。

公開指導講座「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編 
~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」


日時:10月2日(日)11時15分~12時45分
会場:マイスペース アスピア Bスタジオ
    (京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分)
    Tel: 03-3374-6666 http://www.velatec.co.jp/aspia/index.html
モデル受講者:上敷領美絵(ピアニスト)
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
参加費:4,000円(定員15名)
企画:野瀬百合子、上敷領美絵
主催:コンセール・パリ・トーキョウ
協力:受講者連絡委員会

|

« イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2016 ④ 「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(10月1日) | トップページ | 「フォーカル・ジストニアの方の為の2日間」内個人指導 の受講者募集開始(7月13日) »

”カンピオン講座2016”」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191167/63904883

この記事へのトラックバック一覧です: イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2016 ⑤ 「公開指導講座「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? ピアノ編  ~フォーカル・ジストニアからの脱却に向けての指導を通して見えてくるもの~」(10月2日):

« イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2016 ④ 「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(10月1日) | トップページ | 「フォーカル・ジストニアの方の為の2日間」内個人指導 の受講者募集開始(7月13日) »