« 明日13日より→「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」 | トップページ | イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ⑱「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」 »

2014年11月12日 (水)

イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ⑰ 「口唇ジストニア」のリハビリについて

今年は、「口唇ジストニア」のリハビリについて、カンピオンに少し話をしてもらうことに致しました。

日本では不治の病といわれてきた「口唇ジストニア」ですが、カンピオンが所属するパリの「音楽家の為のクリニック」では、「口唇ジストニア」のリハビリ指導も行っております。
カンピオンはパリで「口唇ジストニア」の管楽器奏者にリハビリ指導をしておりますが、成果が上がっているとのことです。

今年は、11月15日(土)に「管楽器奏者の為の“アトリエ”」、そして、11月17日(月)に尾上昌弘君(クラリネット奏者)をモデル受講者とする公開指導講座「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か?~フォーカル・ジストニアから演奏復帰した演奏家への指導を通して見えてくるもの~」と、 管楽器奏者の方々を主な対象とする2つの講座を開催致しますが、この2つの講座の中で、「口唇ジストニア」のリハビリについてもカンピオンに話をしてもらうことに致しました。

両講座共に、事前にチケットをご購入いただくことにしております。

チケットは、両講座共に「管楽器専門店ダク」で扱ってくださっています。
Tel 03-3361-2211 担当:山中さん
尚、11月17日(月)の講座チケットは、11月13日(木)まではカンフェティでもご購入いただけます。

|

« 明日13日より→「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」 | トップページ | イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ⑱「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」 »

音楽」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

フルート」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

”カンピオン講座2014”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ⑰ 「口唇ジストニア」のリハビリについて:

« 明日13日より→「“音楽家の為の運動療法” グループ講座」 | トップページ | イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ⑱「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」 »