« “音楽家の為の運動療法” についての説明 | トップページ | イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”の講座2014 ② 「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」9月5日より募集開始 »

2014年9月 2日 (火)

イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ① 5種類の講座について

8月28日にの記事に書きましたように、コンセール・パリ・トーキョウは、11月にイザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”の講座を開催致します。

これまでに受講された方々には、今日、お知らせをお送り申し上げましたが、時期は11月07日(金)から11月23日(日・祝)、講座種類は、下記の5種類です。

1、「”音楽家の為の運動療法“ グループ講座」(2009年よりの継続企画)
”音楽家の為の運動療法“の定番講座と云える講座です。

2、「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」(2014年創設講座)
2012年と2013年に開講して好評を博した「フォーカル・ジストニアの方の為の1日講座」の改訂版講座。
講座時間は4時間。内容は、エクササイズ(全身、腕、指等・必要に応じて)、個人指導の公開レッスン、ディスカッション等となります。

3、「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(2012年よりの継続講座)
2012年と2013年に開講し、演奏家の方々から好評を博した講座です。
楽器演奏する際に、より良く身体を使えるようになる為のエクササイズを実践する講座。このエクササイズは、トラブルの予防手段にもなり、
また、痛みや腱鞘炎の治療の一つの手段にもなるものです。

4、「管楽器奏者の為の“アトリエ”」(2014年創設講座)
「全ての演奏家の為の“アトリエ”」が好評であったことから、管楽器に特化した“アトリエ”を新設致します。

5、公開指導講座「“音楽家の為の運動療法”の役割とは何か? 
~フォーカル・ジストニアから演奏復帰した演奏家への指導を通して見えてくるもの~」(2013年開設講座)

「“音楽家の為の運動療法”って、どんなことをやるの?」と興味をお持ちの方々の為に、昨年開設した講座です。モデル受講生への指導を実際に見ていただきます。
この講座に参加されましたら、“音楽家の為の運動療法”は、トラブルの有る演奏家に有効なリハビリとなると同時に、
トラブルの無い演奏家の演奏向上に繋がる合理的なメトードであることをご理解いただけることと思います。

詳細が決まり次第、このブログに掲載いたします。
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/

コンセール・パリ・トーキョウ 野瀬百合子

|

« “音楽家の為の運動療法” についての説明 | トップページ | イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”の講座2014 ② 「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」9月5日より募集開始 »

音楽」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

”カンピオン講座2014”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”講座2014 ① 5種類の講座について:

« “音楽家の為の運動療法” についての説明 | トップページ | イザベル・カンピオンを講師とする“音楽家の為の運動療法”の講座2014 ② 「フォーカル・ジストニアの方の為の半日講座」9月5日より募集開始 »