« パリ管のファミリーコンサート(4月12日) | トップページ | スウェーデンからの馬 »

2014年4月10日 (木)

藝大へ

20140410_uenokouen_hazakura_n1 葉桜の上野公園を通って藝大へ。

最近は桜は3月に終わってしまうけれど、今年は珍しく4月まで桜が残っていましたが、もう葉桜。
とても良いお天気で暖かかったので、日よけの傘をさしてる人もチラホラと。

この写真をFBに載せたら、海外在住の藝大の友人から「懐かしい!」というコメントが入り、私も思い出に浸りました。
私は家が上野桜木だったので、ここは通学路ではないのですが、殆どの友人が毎日通ったであろう上野公園です。

藝大にうかがったのは、イザベル・カンピオン(Isabelle Campion)を講師とする「音楽家の為の運動療法」の日程を話し合う為でした。今年も、彼女を講師とする特別講座を開催して下さることが決まり、本当に嬉しいです。

20140410_uenokouen_kyuusougakudou_n 行きも帰りも、上野公園に移築された旧奏楽堂の前を通りました。
私達が学生だった時は、試験や卒業演奏に使われていた奏楽堂、今は藝大構内でなく、
上野公園に移築されています。

当時とは色が違い、そして、周りが広々として印象はかなり違っています。如何にも「昔の学校」という感じ。

八重桜がきれいでした。

 

 

|

« パリ管のファミリーコンサート(4月12日) | トップページ | スウェーデンからの馬 »

音楽」カテゴリの記事

”日本を楽しむ”」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藝大へ:

« パリ管のファミリーコンサート(4月12日) | トップページ | スウェーデンからの馬 »