« 再掲 ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見) | トップページ | 下北沢駅舎、取り壊し工事に・・・(7月18日から) »

2013年7月11日 (木)

読響+ウルフ (7月12日&13日)

明日(7月12日)と明後日(7月13日)に、読響の演奏会が行われます。
指揮は、ヒュー・ウルフ(Hugh Wolff)。

”アメリカン・プログラム” と銘打ったプログラムで、バーンスタイン、アイヴス、ガーシュインの作品が並びます。

第2回読響メトロポリタン・シリーズ
2013年7月12日(金) 19:00開演 会場:東京芸術劇場

第157回東京芸術劇場マチネーシリーズ
2013年7月13日(土) 14:00開演 会場:東京芸術劇場

指揮=ヒュー・ウルフ

”アメリカン・プログラム”
バーンスタイン:「キャンディード」序曲
アイヴス:ニュー・イングランドの3つの場所
ガーシュイン:パリのアメリカ人
バーンスタイン:シンフォニック・ダンス(「ウエスト・サイド・ストーリー」から)

詳細につきましては、下記のサイトをご覧下さい。
http://yomikyo.or.jp/index.php

電話でのお申し込みは、読響チケットセンター(0570-00-4390)。

新しく出来た「読響チケットWEB」からも、お申し込みが出来るようです。
http://yomikyo.pia.jp/

|

« 再掲 ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見) | トップページ | 下北沢駅舎、取り壊し工事に・・・(7月18日から) »

音楽」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読響+ウルフ (7月12日&13日):

« 再掲 ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見) | トップページ | 下北沢駅舎、取り壊し工事に・・・(7月18日から) »