« 梅雨明け | トップページ | 再掲 ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見) »

2013年7月 8日 (月)

♪57万アクセス突破♪ ← 2カ月半ほど前・・・ 

57万アクセス突破は、なんと2カ月半ほど前のことでした。
 

56万5千アクセスから57万5千アクセスまでは、約4週間。
最近、5千アクセス達成には、大体4週間かかるようになりましたので、普通のペースです。

音楽関連記事が7つ、食べ物関連記事が3つでした。

第1位は、ずっと人気が続く レストラン”ラ・ピラミッド”(ヴィエンヌ)の記事。
第2位と第5位は、定番のパリ・オペラ座のチケット予約関連記事。
第3位と第7位も、定番のパリ国立高等音楽院関連記事。
第4位が、「音楽家の為の解剖学講座~初めの一歩~」の記事。この講座は、3月に企画した「音楽家の為の解剖学講座 トライアル編」の続編です。”音楽家は自分の身体を知ることが必要”と考え、企画しております。
第6位は、これまた定番の”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”の作り方の記事。
第8位は、ホルン奏者でもありトランペット奏者でもあるダヴィッド・ゲリエの記事です。何かニュースがあったのでしょうか?
第9位は、この時期、私がたくさん書いていた小田急線地下化関連の記事です。
第10位は、”ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見)”という記事。2009年12月 5日 (土)のものですが、NHKの番組の中で、フォーカル・ジストニアの治療法として出た「脳の外科手術」に関するカンピオンの意見を載せております。彼女の意見は、「慎重に考えるべきことである」、「それは、最後の最後の最後の手段と考えて欲しい」といううものです。

人気記事ランキング

1位:レストラン”ラ・ピラミッド”(ヴィエンヌ)
2
位:パリ・オペラ座当日券について
3
位:”パリ国立高等音楽院(CNSM)”入試の際の年齢制限の調べ方
4
位:「音楽家の為の解剖学講座 ~初めの一歩~」 (4月11日)
5
位:パリ・オペラ座の座席表
6
位:”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”④<作り方>
7
位:”CNSM”と”パリのコンセルヴァトワール”の違いは?
8
位:ダヴィッド・ゲリエ(hr)出演のシューマンのコンチェルトシュテュック @ Paris
9
位:小田急線の元線路
10
位:ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見)

検索ランキング

1位:ラピラミッド
2
位:ニコラ・ドートリクール
3
位:牛グッズ コレクション
4
位:フロマージュブラン 作り方
5
位:豊田実加
6
位:パリ国立音楽院 室内楽科 年齢
7
位:パリオペラ座 当日券 年齢制限
8
位:アリーナ ポゴストキーナ
9
位:ラ・ピラミッド
10
位:パリ国立高等音楽院 年齢制限

 人気記事ランキングと重なっていないのが4つ。

第2位のニコラ・ドートリクールは友人のヴァイオリニストです。
第3位の牛グッズコレクション。友人が牛グッズを集めています。
第5位の豊田実加さん、ホルン奏者の豊田実加さんでの検索と思います。豊田さん、女性ばかりのホルンアンサンブル”アンサンブル・ヴィーナス”のメンバーとして、5月にCDを出しましたので、それでの検索と思います。
第8位のアリーナ・ボゴストキーナはヴァイオリニストです。

|

« 梅雨明け | トップページ | 再掲 ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

”パリ・オペラ座チケット予約”」カテゴリの記事

”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

”パリ国立高等音楽院(CNSM)入試関連記事”」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪57万アクセス突破♪ ← 2カ月半ほど前・・・ :

« 梅雨明け | トップページ | 再掲 ジストニアの治療法について(イザベル・カンピオンの意見) »