« すみれ | トップページ | ”星乃珈琲店 下北沢店”、行きたいなと »

2013年4月11日 (木)

「音楽家の為の解剖学講座 ~初めの一歩~」 (4月11日)

親しい友人に呼び掛けて、3月3日に「音楽家の為の解剖学講座 トライアル編」を企画したところ評判が良かったので、「音楽家の為の解剖学講座~初めの一歩~」を企画しました。

講師は、私が不調の時に駆け込むカイロプラクティックのR先生。

R先生はバレエダンサーに解剖学を教えている方ですが、私が企画している“音楽家の為の運動療法”にも興味を持って下さり、昨年11月に企画したイザベル・カンピオンを講師とする「全ての演奏家の為の”アトリエ”」にも参加して下さっています。

今回の参加者は4名。
楽器は、弦楽器も管楽器も。

骸骨君(骨格模型)や人体の図、様々な本を見せて下さりながらの解説、言葉だけの説明よりずっと理解し易いです。
今回は、ゴムベルトやボール、バスタオルを使ったエクササイズも教えてくださり、ちょっぴりテーピング体験も。

20130411_mardi_gras_shimokitazawa_a終わった後、路地裏の落ち着いたカフェに行き、みんなでお茶。

カップを持った時、「あら、カップが軽い!」とMさん。「あら、本当!」と私。
そう、テーピング効果みたいです。

|

« すみれ | トップページ | ”星乃珈琲店 下北沢店”、行きたいなと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「音楽家の為の解剖学講座 ~初めの一歩~」 (4月11日):

« すみれ | トップページ | ”星乃珈琲店 下北沢店”、行きたいなと »