« 読響+カンブルラン (3月24日) | トップページ | 新歌舞伎座 »

2013年3月24日 (日)

芸劇で読響+カンブルラン、聴きました♪

久し振りに読響のコンサートへ。

今日は一階席でした。
芸劇の1階席でコンサート聴くこと、あまりないのですが、後ろの奥まったところの席、落ち着いて聴けて良かったです。

メンデルスゾーンの弦楽のための交響曲第8番、初めて聴きましたが、弦の響きに惹きこまれました。ヴィオラの独奏が魅力的!

シンフォニア・コンチェルタンテも、勿論、素晴らしかった。

Nec_0022_20130324_geigei_sakura_200外に出たら、桜がきれい!

第203回東京芸術劇場名曲シリーズ
2013年3月24日(日) 18:00開演 東京芸術劇場  

指揮:シルヴァン・カンブルラン
メンデルスゾーン:弦楽のための交響曲 第8番 ニ長調
モーツァルト:協奏交響曲 変ホ長調 K.Anh.9(Ob:蠣崎耕三、Cl:藤井洋子、Fg:吉田将、Hr:松坂隼)
モーツァルト:交響曲第39番 変ホ長調 K.543

|

« 読響+カンブルラン (3月24日) | トップページ | 新歌舞伎座 »

音楽」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸劇で読響+カンブルラン、聴きました♪:

« 読響+カンブルラン (3月24日) | トップページ | 新歌舞伎座 »