« 再掲 「フォーカル・ジストニアについて、イザベル・カンピオンへの6つの質問」 | トップページ | ♪55万5千アクセス突破♪ ←6週間ほど前・・・ »

2013年3月 2日 (土)

「音楽家の為の解剖学講座 トライアル編」(3月3日)

明日(3月3日)は、「音楽家の為の解剖学講座 トライアル編」です。

場所は、私が不調の時の”駆け込み寺”、カイロプラクティックのR先生の診療室。
講師は、R先生。

R先生は、私が企画している“音楽家の為の運動療法”の講座にとても興味を持って下さっていて、11月に私が企画した「全ての演奏家の為の“アトリエ”」にも来て下さっています。

ですので、11月の「全ての演奏家の為の“アトリエ”」の時、イザベル・カンピオンが指導したストレッチ、一体どのように演奏家に役立つものなのか、レクチャーしていただきます。

「音楽家も自分の身体のこと知らなきゃダメだよね。」という私の呟きから実現した明日の講座、とても楽しみ!

明日の参加者は、私以外全員、管楽器奏者(フルート&クラ)。
講座「フォーカル・ジストニアからの帰還 その1」 の講師の尾上昌弘さんも参加!

評判が良ければ、他の楽器の方々の為の講座も企画したいと思っています。

|

« 再掲 「フォーカル・ジストニアについて、イザベル・カンピオンへの6つの質問」 | トップページ | ♪55万5千アクセス突破♪ ←6週間ほど前・・・ »

音楽」カテゴリの記事

フルート」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

”カンピオン講座2012”」カテゴリの記事

”講座「フォーカル・ジストニアからの帰還”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「音楽家の為の解剖学講座 トライアル編」(3月3日):

« 再掲 「フォーカル・ジストニアについて、イザベル・カンピオンへの6つの質問」 | トップページ | ♪55万5千アクセス突破♪ ←6週間ほど前・・・ »