« 東京バレエ団”KABUKI”@パリ・オペラ座(5月18日~22日) | トップページ | クラシック倶楽部 ”レ・ヴァン・フランセ演奏会” (5月25日) »

2012年5月20日 (日)

東京→岡山 ~フロントガラスに?形の傷を乗せて② ~

2012050807090000_hiei_yamaロテル・ド・比叡の朝は本当にきれいだった。手入れの行き届いた庭の向こうは霧、その下に琵琶湖がある。

前日の夕食は、宿泊プランに含まれている”カフェでの軽めの夕食”だったけれど、量もしっかりあり、美味しかった。カフェなので雰囲気も気楽で、流れている音楽もシャンソン風、リラックス出来た。

なので、朝食も期待していた。朝食の場所は、カフェとレストランの奥にあたる場所で、もしかすると宴会場って感じかな。普通のホテルの朝食堂という感じですが、緑が見えて気持ち良い。

と思ったら、流れている音楽が。。。カンツォーネなのかな?テノールです。
「朝からテノールかよ。」と夫と顔を見合わせたけれど、”そのうち、変わるさ”と食べ始めた。
ところがなのです。ずっとテノール。オペラのアリアくらいの長さの曲が、あのくらいの起伏の歌い回しで延々続くんですよ。テノールのオペラアリアは、オペラ1曲にせいぜい2曲か3曲でしょう。だから良いのですが、そればっかり朝食の間中聴くって、かなり辛い。爽やかな景色を見ながらの朝食には絶対合わないテンション。

篭に入った焼きたてパン、確か美味しかったんだけど、味、忘れちゃいました。。。
私、クラシックがかかっているのも辛いことあるけど、これまた別の辛さだった。

部屋でちょっとホッとしてから、出発。

”傷が伸びて助手席の側の端まできたいた”という夢を見ちゃった私、恐る恐る車のフロントガラスを見たら、昨日から数センチ、傷が伸びているだけだった。

”午前中に部品手配、午後一で修理”という約束になっていたので、昼頃の工場到着を目指して、倉敷に向かう。
この日になると、”フロントガラスに傷がある状態”に少し慣れ、気が楽になっていた。

12時少し前に工場到着。メカニックのAさんが神様に見えました。

2012050813280002_kyrashiki_ienami代車の用意も整っていたので、愛車を預けて、代車で倉敷駅へ。
お昼を食べ、美観地区へ。降ってわいた観光時間でしたが、何となく落ち着かず。でも、美観地区は本当にきれいでした。

”ガラス交換は1時間くらい、その後乾燥させるのに3時間くらい”ということ。意外に時間は掛からないものなんですね。

5時に愛車を受け取りに。万歳!傷が無い!
なんか、フロントガラスに傷が無いのが信じられない気分でした。

高速に乗り、磯谷さん宅へ。

いやあ、ドキドキの体験でした。

|

« 東京バレエ団”KABUKI”@パリ・オペラ座(5月18日~22日) | トップページ | クラシック倶楽部 ”レ・ヴァン・フランセ演奏会” (5月25日) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

”日本を楽しむ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京→岡山 ~フロントガラスに?形の傷を乗せて② ~:

« 東京バレエ団”KABUKI”@パリ・オペラ座(5月18日~22日) | トップページ | クラシック倶楽部 ”レ・ヴァン・フランセ演奏会” (5月25日) »