« 新しい携帯 | トップページ | お花見 »

2012年4月 5日 (木)

「職業性ジストニア」

今日は、「職業性ジストニア」という文字をいろいろなところで見かけました。

「米米CLUB」の公式サイトに、昨日(4月4日)、サックス奏者のフラッシュ金子が「職業性ジストニア」のためにサックスを吹くことができなくなっているということが載った為です。

昨年秋に、コブクロの休演理由として挙げられて話題になったジストニアですが、様々な分野の音楽家に症状が出ていることが明らかになってきています。

|

« 新しい携帯 | トップページ | お花見 »

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「職業性ジストニア」:

« 新しい携帯 | トップページ | お花見 »