« 誕生日に母を思う | トップページ | 牛肉ゴボウの煮物 »

2011年10月19日 (水)

イザベル・カンピオン指導の”音楽家の為の運動療法 グループ講座” 2011年

イザベル・カンピオン指導の”音楽家の為の運動療法 グループ講座”を、11月末から12月初めにかけて開催することになりました。
詳細が決まりましたら、こちらに書かせていただきます。

講師を務めるイザベル・カンピオン(Isabelle Campion)は、 パリの ”la Clinique du Musicien et de la Performance Musicale” に勤務する運動療法士。

カンピオンの所属する、パリの ”la Clinique du Musicien et de la Performance Musicale”は、フォーカル・ジストニア等のトラブルを持つ音楽家を指導する場でもありますが、同時に、身体の構造を知って、より良い演奏法を習得したいと考える音楽家を指導する場でもあります。

トラブルを持つ方専門の指導機関ではありませんが、日本での講座の場合、トラブルを持つ方からのお申し込みが多い為、トラブルを持つ方への指導を優先的にお受けすることを基本に考えております
イザベル・カンピオンの経歴や、フォーカル・ジストニアについては、コンセール・パリ・トーキョウのサイトをご覧下さい。
http://www.concert-paris-tokyo.com/

|

« 誕生日に母を思う | トップページ | 牛肉ゴボウの煮物 »

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

フルート」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

”音楽家の為の運動療法( kinesitherapie pour les musiciens )、フォーカル・ジストニア(ジストニア)”」カテゴリの記事

”カンピオン講座2011”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イザベル・カンピオン指導の”音楽家の為の運動療法 グループ講座” 2011年:

« 誕生日に母を思う | トップページ | 牛肉ゴボウの煮物 »