« 11月11日は”介護の日” | トップページ | ♪35万アクセス突破♪ »

2010年11月13日 (土)

NISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉(11月13日&14日)

今日(11月13日)と明日(11月14日)、日生劇場で NISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉 が行われます。(13日の分は、もう終わってしまいましたが。)。

オルフェオ役は、13日が手嶋眞佐子(メゾ・ソプラノ)、14日が宮本益光(バリトン)。何故?と思いましたが、このオルフェオ役、ウィーンで初演された時はカストラートが歌っていたということなのです。フランスで初演される時に作曲者のグルックが、テノール歌手が歌えるように変更し、現在は、メゾ・ソプラノかバリトンが歌うことが多いそうです。

日生劇場のサイト内の NISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉 のページに、このオペラについて、また、今回の公演についての豆知識が載っていますが、それに依りますと、グルックの〈オルフェオとエウリディーチェ〉は、日本人によって初めて上演されたオペラなんだそうです。1903年(明治36年)のことだそうですから、今から100年以上前のこと。会場は東京音楽学校(現東京藝術大学)の奏楽堂、エウリディーチェを歌ったのは当時東京音楽学校の学生だった三浦環なんだそうです!

↓NISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉 のページは、こちらです。
http://www.nissaytheatre.or.jp/program/2010/07/program-28.html

NISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉会場:日生劇場

2010年11月13日(土) 14:00開演 
2010年11月14日(日) 14:00開演

指揮:広上淳一
管弦楽:読売日本交響楽団

演出:高島勲
美術:ヘニング・フォン・ギールケ
振付:広崎うらん

出演:手嶋眞佐子、佐藤路子、佐藤陽子(11月13日)
    宮本益光、津山恵、西山友里恵(11月14日)

グルック/歌劇〈オルフェオとエウリディーチェ〉(全3幕)

詳細は、上記のNISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉 のページをご覧下さい。

|

« 11月11日は”介護の日” | トップページ | ♪35万アクセス突破♪ »

音楽」カテゴリの記事

オペラ」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NISSAY OPERA 2010〈オルフェオとエウリディーチェ〉(11月13日&14日):

« 11月11日は”介護の日” | トップページ | ♪35万アクセス突破♪ »