« ビックリしたこと セルフサービスのカフェで | トップページ | シェ・かつ乃@代沢 »

2010年9月19日 (日)

バボラーク(hr)のアンコール曲(読響第496回定期演奏会)

昨日、サントリーホールで読響の第496回定期演奏会を聴きました。

ホルンファンの私の目的は、ラデク・バボラーク(hr)がソロを吹くR.シュトラウスのホルンコンチェルトでしたが、私には馴染みの薄いヒンデミットも楽しく聴きました。

バボラークがコンチェルトの後で吹いたアンコール曲、終演後に掲示が無かったので、サイトで調べてみました。

サントリーホールのサイトに”アンコール曲紹介”というページがあるんですね!初めて知りました。

1曲目は、ブラームスのトランペットのためのエチュード、2曲目は、バボラーク編曲のアルペンファンタジーとなっていましたが、アルペンファンタジーの作曲者はどなたなのかしら?

サントリーホールの”アンコール曲紹介”は、こちらのページです。↓
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/perform/encore.shtml

|

« ビックリしたこと セルフサービスのカフェで | トップページ | シェ・かつ乃@代沢 »

音楽」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バボラーク(hr)のアンコール曲(読響第496回定期演奏会):

« ビックリしたこと セルフサービスのカフェで | トップページ | シェ・かつ乃@代沢 »