« 第53回NHKニューイヤーオペラコンサート2010 | トップページ | ”カルディもへじ福袋”の中身(2010年) »

2010年1月 4日 (月)

カルディの食品福袋の中身(2010年)

100104_kaldi_fukubukuro元旦に無事ゲットした”カルディの食品福袋”の中身、ご披露します。

中身は7点。手前から時計回りにご説明します。

①カントッチーニ (イタリア製)
ビスコッティの一種の硬めのクッキーだそうです。
イタリアではエスプレッソに浸して食べるものと聞いていますので、やってみましょう!

②マイルドカルディドリップコーヒー (コーヒー豆生産国:ブラジル・コロンビア等)
お馴染みのマイルドカルディドリップコーヒー。
手軽にコーヒーが楽しめるので便利です。

③ロイヤルダンスクのチョコレートクッキー (デンマーク製)
ロイヤルダンスクのバタークッキーは大好き。
これもきっと美味しいと思います。

④チョコレートAMERICANA (アメリカ合衆国製)
アメリカの歴史的建造物等の形を模したチョコレート。
アメリカ大好きの友人宅の新年会に持って行ったら盛り上がりそう。

⑤シナモーニ (リトアニア製)
シリアルの一種だそうですが、シナモンの香りが美味しそう。
何故か、袋にはサルの絵が描かれています。

⑥干支チョコ (日本製)
福袋定番の干支チョコ。

⑦Jannatのティーバッグ・セイロン opaqueシリーズ(原産国:スリランカ)
フランスの紅茶メーカー Jannnat のティーバッグ。紙箱入り。
私は、これが入っていたのが、すご~く嬉しい!!
Jannnatのパッケージには猫が描かれているので、猫ファンの私はカルディでいつもチェックしています。
先日も、このシリーズの箱をあれこれ見ていて、店員さんから「これ、新しく出たシリーズなんですよ。如何ですか?」と勧められたんですが、Jannnat の定番のセイロンティーのティーバッグを購入したばっかりだったので、見送ったんです。
でも、かなり心を惹かれていたもので、福袋の中に入っていたのを見つけた時は、本当に嬉しかった!
しかも、箱の猫の絵の傍には、”strong like a tiger”という文字が!
寅年の福袋に相応しい言葉です。

中身は、以上の7点ですが、バッグも良いんです。コーヒーの麻袋を思わせる茶色っぽい布製のバッグ。肩掛け出来ます。そして、中にはポケットが2つ。お買い物の時に、活躍してくれそうです。

下北沢には、カルディのお店が2つありますが、私は古くから有る「カルディ下北沢南口店」で福袋を購入しました。

|

« 第53回NHKニューイヤーオペラコンサート2010 | トップページ | ”カルディもへじ福袋”の中身(2010年) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

”日本を楽しむ”」カテゴリの記事

お菓子」カテゴリの記事

”下北沢界隈 お気に入りのお店”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルディの食品福袋の中身(2010年):

« 第53回NHKニューイヤーオペラコンサート2010 | トップページ | ”カルディもへじ福袋”の中身(2010年) »