« 日本ホルン協会 ”ホルンフェスティバル2009”(10月24&25日) | トップページ | 「パイパーズ11月号」にも”根本雄伯(ホルン)&福本しのぶ(ハープ) デュオコンサート”の記事が! »

2009年10月25日 (日)

”アンサンブル室町”ワークショップ(10月24日)

昨日(10月24日)、藝大の第1ホールで行われた”アンサンブル室町”のワークショップに行って参りました。

”アンサンブル室町”は、和楽器とバロックの楽器に依るアンサンブル団体。友人のローラン・テシュネ(Laurent Teycheney)さんの発案で出来た団体です。

ワークショップでは、和楽器とバロックの楽器を、撥弦楽器・管楽器・擦弦楽器に分けて、それぞれの楽器の説明がありました。実際に楽器を見て、音を聴くことが出来、そして、いくつかの楽器の為に作られた曲の演奏も聴くことも出来ました。

普段は西洋音楽を多く聴いており、和楽器の音を聴くことは少ないのですが、和楽器の音、心に響きました。(とはいっても、2ヶ月に一度位は歌舞伎を観ていますので、西洋音楽にたずさわる人間の中では和楽器の音に親しんでいる方ではないかと思いますが。)

楽器の音を聴きながら、”日本”について考えました。こういった企画をされたのが、”外人”であるテシュネさんであること、不思議な気もしますが、先入観の無い”外人”だからこそのアイデアなのかもしれませんね。

↓”アンサンブル室町”については、こちらのページをご覧下さい。
http://musique-art-vie.seesaa.net/category/7147109-1.html

|

« 日本ホルン協会 ”ホルンフェスティバル2009”(10月24&25日) | トップページ | 「パイパーズ11月号」にも”根本雄伯(ホルン)&福本しのぶ(ハープ) デュオコンサート”の記事が! »

音楽」カテゴリの記事

”日本を楽しむ”」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”アンサンブル室町”ワークショップ(10月24日):

« 日本ホルン協会 ”ホルンフェスティバル2009”(10月24&25日) | トップページ | 「パイパーズ11月号」にも”根本雄伯(ホルン)&福本しのぶ(ハープ) デュオコンサート”の記事が! »