« お風呂上がりの『DANONE BODY-ism Calcium Works』でタイムスリップ | トップページ | ワイルドストロベリー④ »

2009年7月10日 (金)

エクサン=プロヴァンスの音楽祭の”イドメネオ”、ネット配信(7月11日早朝)

11月12日開催の「根本雄伯(ホルン) & 福本しのぶ(ハープ) デュオコンサート」の出演者、根本雄伯君からお知らせメールが入りました。
彼が所属している《ルーヴル宮音楽隊 レ・ミュージシャン・デュ・ルーヴル(Les Musiciens du Louvre)》が、エクサン=プロヴァンスの音楽祭で演奏するモーツァルトのオペラ”イドメネオ”の生中継が、インターネット上で見られるとのお知らせです。
フランス時間では、本日7月10日金曜日の21時40分から。ということは、日本時間では、明日7月11日土曜日の午前4時40分から、ということになります・・・。
この《ルーヴル宮音楽隊 レ・ミュージシャン・デュ・ルーヴル(Les Musiciens du Louvre)》は、ピリオドアプローチ(古楽器)のオケ。「日本ではなかなか見られないピリオドアプローチ(古楽器)でのモーツァルトのオペラ、よろしかったらご覧ください。」というのが、根本君からのメッセージです。
こちらのURLをクリックすれば、見られるとのことです。地球は小さい!
http://liveweb.arte.tv/fr/video/Idomeneo__Re_Di_Creta_au_Festival_d_Aix-en-Provence/

根本君は、11月には、この《ルーヴル宮音楽隊 レ・ミュージシャン・デュ・ルーヴル(Les Musiciens du Louvre)》のメンバーとして来日公演をし、その後、日本に残って、コンセール・パリ・トーキョウ主催のコンサートに出演して下さいます。

11月12日のコンサートでも、《ルーヴル宮音楽隊 レ・ミュージシャン・デュ・ルーヴル(Les Musiciens du Louvre)》のメンバーとして演奏しているナチュラルホルンの腕前も披露してくれます。11月12日のコンサートは、前半はナチュラルホルン、後半はバルブホルンという構成です。

|

« お風呂上がりの『DANONE BODY-ism Calcium Works』でタイムスリップ | トップページ | ワイルドストロベリー④ »

音楽」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

オペラ」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エクサン=プロヴァンスの音楽祭の”イドメネオ”、ネット配信(7月11日早朝):

« お風呂上がりの『DANONE BODY-ism Calcium Works』でタイムスリップ | トップページ | ワイルドストロベリー④ »