« ジャック・ランスロさんを偲んで | トップページ | 京都・清水寺 (1月28日) »

2009年2月 9日 (月)

読響+下野 ”ドヴォルザークプロ”(2月9日&2月10日)

今日(2月9日)と明日(2月10日)に、読響のコンサートが行われます。指揮は下野竜也。

<下野竜也・ドヴォルザーク交響曲シリーズ III>ということで、全曲、ドヴォルザークです。

昨年10月20日(月)に、この読響+下野の組み合わせでサントリーホールで行われた”読響第475回定期演奏会”が、平成20年度の文化庁芸術祭優秀賞を受賞しました。
このコンサートは、<下野プロデュース・ヒンデミット・プログラム II>で、曲目は、ヒンデミットの”シンフォニア・セレーナ”と、ヒンデミットの”前庭に最後のライラックが咲いたとき ~愛する人々へのレクイエム”でした。

第158回芸劇名曲シリーズ
2009年2月9日(月) 19:00開演 東京芸術劇場

第511回名曲シリーズ
2009年2月9日(月) 19:00開演 サントリーホール  

指揮:下野竜也

《下野竜也・ドヴォルザーク交響曲シリーズ III》
ドヴォルザーク/「オセロ」序曲
ドヴォルザーク/チェコ組曲
ドヴォルザーク/交響曲第4番

詳細は、下記のサイトをご覧下さい。
http://yomikyo.or.jp/index.php

|

« ジャック・ランスロさんを偲んで | トップページ | 京都・清水寺 (1月28日) »

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読響+下野 ”ドヴォルザークプロ”(2月9日&2月10日):

« ジャック・ランスロさんを偲んで | トップページ | 京都・清水寺 (1月28日) »