« ワイルドストロベリーの花 | トップページ | ♪フランク・ブラレイのマスタークラスのレポート、サイトに掲載しました♪ »

2008年12月13日 (土)

読響+広上+カプソン兄弟

明後日(12月15日)に読響のコンサートが行われます。指揮は広上淳一、ヴァイオリンはルノー・カプソン(Renaud Capucon)、チェロはゴーティエ・カプソン(Gautier Capucon)。

曲目はブラームスプロ。ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲と、シェーンベルクが管弦楽用に編曲したピアノ四重奏曲第1番です。

カプソン兄弟の演奏は、2007年のラ・フォル・ジュルネの時に聴いております。フランク・ブラレイとのドヴォルザークのピアノトリオを聴きましたが、2008年12月の読響定期演奏会にはカプソン兄弟が登場、2009年1月の読響定期演奏会にはフランク・ブラレイが登場します。

読響サイトに載っているルノー・カプソンのプロフィールを読んだところ、ジェラール・プーレ先生に師事されているんですね。

第477回定期演奏会
2008年12月15日(月) 19:00開演 サントリーホール

指揮: 広上 淳一
ヴァイオリン: ルノー・カプソン
チェロ: ゴーティエ・カプソン

ブラームス/ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲
ブラームス(シェーンベルク編曲)/ピアノ四重奏曲第1番(管弦楽版)

詳細は、下記のサイトをご覧下さい。
http://yomikyo.or.jp/index.php
*上記サイトに依りますと、P席は完売、他のランクの席も全て残席僅少となっておりました。 

|

« ワイルドストロベリーの花 | トップページ | ♪フランク・ブラレイのマスタークラスのレポート、サイトに掲載しました♪ »

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読響+広上+カプソン兄弟:

« ワイルドストロベリーの花 | トップページ | ♪フランク・ブラレイのマスタークラスのレポート、サイトに掲載しました♪ »