« 読響+下野 ”我が祖国”(11月16日) | トップページ | フランク・ブラレイ(p)のリサイタルツアーは明日から »

2008年11月15日 (土)

クラシックミステリー”名曲探偵アマデウス”第18回(NHKBS)

このところ、クラシックミステリー”名曲探偵アマデウス”のチェックをしていませんでしたが、番組表を見たら、今夜は、ラヴェルの”亡き王女のためのパヴァーヌ”!

ホルンファンの私には見逃せない番組、と思ったら、ピアノ版の方でした・・・。

ラヴェルファンの私、勿論見ます。でも、この曲はオケ版の方が好きです。ホルンの”この世のものとは思われない美しいメロディー”に心惹かれるからです。(私の個人的好みですが、ラ・ヴァルスは、オケ版よりピアノ版の方が好き。)

この曲、”のだめカンタービレ”の指揮者コンクールの場面で、とても効果的に使われましたね。世に知られる”ホルン吹き殺し”の曲でもありますが、聴く側の胸にも、演奏者のテンションの高さが伝わってくるあのメロディーの美しさ、”ホルンファン殺し”の曲ともいえると思います。ピアノで弾く時にも、ホルンの音が頭の中に浮かびます。

番組のサイトにも書いてありましたが、この曲のタイトル、謎めいていますね。子供の時に、この題名を見て、奇妙な題名と思った記憶がありますが、聴いてしまうと、何故か納得してしまいました。不思議な魅力をたたえた曲です。

BShi 11月15日 日曜 午後7時00分
事件ファイル#18
喪われた王女を求めて ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ

ピアノ:野原みどり

再放送は、BS2 11月16日日曜 午後11時00分です。
番組のホームページは、こちらです。
http://www.nhk.or.jp/amadeus/index.html

|

« 読響+下野 ”我が祖国”(11月16日) | トップページ | フランク・ブラレイ(p)のリサイタルツアーは明日から »

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

”のだめカンタービレ”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックミステリー”名曲探偵アマデウス”第18回(NHKBS):

« 読響+下野 ”我が祖国”(11月16日) | トップページ | フランク・ブラレイ(p)のリサイタルツアーは明日から »