« ビバンダムくん、ゴメンね・・・ | トップページ | ”ホルン Horn ココア&ホイップホワイト”(明治製菓) »

2008年10月14日 (火)

ニューCD:新世界&コンチェルトシュテュック(hrダヴィッド・ゲリエ他)

神谷未穂さんのブログを訪ねましたら、彼女の属しているラ・シャンブル・フィルハーモニックのニューCDのご案内が出ていました。指揮は、エマニュエル・クリヴィヌ(Emmanuel Krivine)で、曲目は、ドヴォルザークの新世界&シューマンのコンチェルトシュテュック(4本のホルンと管弦楽の為のコンチェルトシュテュック)。

録音の時の記事を未穂さんブログで読み、発売を待っておりました!
未穂さんブログ → http://yaplog.jp/miho1017/

コンチェルトシュテュックの1番ホルンはダヴィッド・ゲリエ(David Guerrier)なんです!モーリス・アンドレコンクール、そして、難関で知られるミュンヘン国際コンクールのトランペット部門で優勝してから、ホルンに転向。今は、フランス国立管弦楽団の首席ホルン奏者という経歴の方なのです。

ホルン4人は、David Guerrier, Antoine Dreyfuss, Emmanuel Padieu, Bernard Schirrer です。

ゲリエさん、神谷未穂さん情報に依りますと、コンチェルトシュテュックの練習の合間には、ヴァイオリンを練習していらしたとか。こういう方は、きっとピアノも上手。1人3役でのブラームスのトリオの録音なんて、軽く出来ちゃうのかもしれません・・・。おそろしや。

日本のアマゾンに情報がありましたので、左サイドバーの”CD情報”に載せておきますが、こちらにも、書いておきます。

オーケストラ: Chambre Philharmonique
指揮: Emmanuel Krivine
作曲: Antonin Dvorak, Robert Schumann
CD (2008/9/30)
ディスク枚数: 1
レーベル: Naive
収録時間: 61 分
ASIN: B00166QJXO

この曲が入るパリでのコンサートのことについて書いた記事
  ↓
2008年1月12日(土) ダヴィッド・ゲリエ(hr)出演のシューマンのコンチェルトシュテュック@パリ
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/hr_paris_78f8.html

|

« ビバンダムくん、ゴメンね・・・ | トップページ | ”ホルン Horn ココア&ホイップホワイト”(明治製菓) »

音楽」カテゴリの記事

ホルン」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニューCD:新世界&コンチェルトシュテュック(hrダヴィッド・ゲリエ他):

« ビバンダムくん、ゴメンね・・・ | トップページ | ”ホルン Horn ココア&ホイップホワイト”(明治製菓) »