« ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008ー⑤ 上野星矢さん優勝! | トップページ | 読響+フォン・モンテトン+高橋礼恵(p)(10月6日&10月7日) »

2008年10月 5日 (日)

ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008ー⑥

何だか、ずうっと”ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008”についての記事を書いているような気がします・・・。
フルート&コンクールで検索で、このサイトにいらっしゃった方があったことから、”ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008”の記事を書き始めたのですが、これが6番目。

今日は、優勝者コンサートの様子が知りたくて、ランパル・コンクールのサイトに行きました。”曲目はライネッケのコンチェルトとモーツァルトのフルート・ハープのコンチェルト”とは書かれていましたが、誰が何を吹くという情報は、ざっと見ただけでは見つかりませんでしたので、写真ページ(quelques images)に行って、見てみました。

モーツァルトのフルート・ハープのコンチェルトを吹いたのは、2位のLukasz Dlugosz さんだったようですね。ハープは”リリー・ラスキン・ハープコンクール”で、1位無しの2位を受賞された景山梨乃さん。オケ合わせの写真が載っていました。

上野星矢さんが本選に残った時から、もしかすると、優勝者コンサートのモーツァルトのフルート・ハープのコンチェルトが、指揮者もソリストも日本人になるのではないかと思っていたのです。指揮者は川瀬賢太郎さんですし、ハープは”リリー・ラスキン・ハープコンクールの入賞者”と書かれているので、1位無しの2位を受賞された景山梨乃さんになる可能性大でした。これで、フルートが上野星矢さんになれば、日本人3人に依るモーツァルトのフルート・ハープのコンチェルトになる、と思ったのです。

でも、上野星矢さんが1位を獲得されたことを知って、優勝者コンサートでは、上野さんはライネッケのコンチェルトを、他の方がモーツァルトになるだろうと思ったのですが、予想は当たったようです。

ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクールのサイトは、こちらです。
http://www.civp.com/rampal/arampal.html

|

« ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008ー⑤ 上野星矢さん優勝! | トップページ | 読響+フォン・モンテトン+高橋礼恵(p)(10月6日&10月7日) »

音楽」カテゴリの記事

フルート」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008ー⑥:

« ジャン=ピエール・ランパル・フルートコンクール2008ー⑤ 上野星矢さん優勝! | トップページ | 読響+フォン・モンテトン+高橋礼恵(p)(10月6日&10月7日) »