« 花岡千春 ピアノリサイタル(9月18日) | トップページ | ♪15万アクセス突破♪ »

2008年9月18日 (木)

シルヴァン・カンブルラン氏、読響第9代常任指揮者に

080918_cambrelingシルヴァン・カンブルラン氏が読響第9代常任指揮者に就任するという発表が9月16日(一昨日)にあり、翌9月17日(昨日)の読売新聞朝刊に、そのニュースが載りました。(リーマンブラザース破綻のニュースが大きく取り上げられた一面の左端に、写真入りで載っていました。)

読響の機関誌”Orchestra”に依りますと、第8代常任指揮者はスクロヴァチェフスキ、第7代常任指揮者はアルブレヒト、第6代常任指揮者は尾高忠明、第4代常任指揮者はラファエル・フリューベック・で・ブルゴスとなっています。これ以外の常任指揮者の方のお名前は定かではないのですが、おそらく、初のフランス人常任指揮者ではないでしょうか。フランス好きの私には、とても嬉しいお話です。

シルヴァン・カンブルラン氏は、トロンボーン奏者でいらっしゃったとのこと。読響のトロンボーン首席奏者の山下誠一さんとは髪型も似ていることから、前回来日の折には、ツーショットの写真を撮られたとか。

下記のページに、シルヴァン・カンブルラン氏読響第9代常任指揮者就任のニュースが載っています。
http://yomikyo.yomiuri.co.jp/cambreling.htm

|

« 花岡千春 ピアノリサイタル(9月18日) | トップページ | ♪15万アクセス突破♪ »

音楽」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

管楽器(フルートとホルンを除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルヴァン・カンブルラン氏、読響第9代常任指揮者に:

« 花岡千春 ピアノリサイタル(9月18日) | トップページ | ♪15万アクセス突破♪ »