« 東間@軽井沢 | トップページ | ”のだめカンタービレ”第18巻 »

2008年8月14日 (木)

「鳥オルガン」って?

書店の前を通ったら、目を惹くポスターがありました。「鳥オルガン」って書いてあります。”それ、何?”って、思わず立ち止まって、ポスターをじっと見ました。

”鳥に歌を教えるために作られた「鳥オルガン」。18世紀、フランスの貴婦人たちにも愛された自動演奏楽器です。”と書かれていました。
なんだか、面白そう!鳥に歌を教えるっていうけど、鳥に、人間の歌を歌わせるってことなのかしら???

鳥オルガン」は、「大人の科学マガジン vol.20」に付録として付いているらしい。以前、付録に「テルミンmini」が付いている号があって、「買いたいな。」と思ったのですが、工作に自信が無く、諦めました。「鳥オルガン」の方が簡単そうに見えます。買ってみようかな。

大人の科学マガジン」っていう名前にもちょっと惹かれる。私が子供の頃、兄は「子供の科学」っていう雑誌を愛読していました。この雑誌のターゲットは、昔の科学少年、「子供の科学」の愛読者達でしょうか。

大人の科学マガジン vol.20」については、こちらをご覧ください。http://otonanokagaku.net/magazine/vol20/index.html

|

« 東間@軽井沢 | トップページ | ”のだめカンタービレ”第18巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鳥オルガン」って?:

« 東間@軽井沢 | トップページ | ”のだめカンタービレ”第18巻 »