« 読響+ゲルト・アルブレヒト(7月14日) | トップページ | サントリーホールの楽しみ方 »

2008年7月14日 (月)

パリ国立オペラ初来日公演・関西公演日程

パリ国立オペラ(パリ・オペラ座)の初来日公演、東京公演は7月23日からなのですが、その前に、兵庫県立芸術文化センターでの公演があります。

パリ・オペラ座管弦楽団メンバーの友人から、「もうすぐ日本に行くよ!」というメールが届いて、実は、ちょっとビックリしたのですが、オペラは会場練習もありますので、もうそろそろ日本入りなんですね。

パリ国立オペラ(パリ・オペラ座)の初来日公演・関西公演日程>

7月19日(土)15:00 開演 2時間30分/休憩1回含む
アリアーヌと青ひげ

7月20日(日)15:00 開演 5時間/休憩2回含む
トリスタンとイゾルデ

7月21日(月・祝)15:00 開演 2時間/休憩1回含む
青ひげ公の城/消えた男の日記

詳細は、下記のサイトをご覧下さい。

|

« 読響+ゲルト・アルブレヒト(7月14日) | トップページ | サントリーホールの楽しみ方 »

音楽」カテゴリの記事

オペラ」カテゴリの記事

”パリ・オペラ座公演”」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリ国立オペラ初来日公演・関西公演日程:

« 読響+ゲルト・アルブレヒト(7月14日) | トップページ | サントリーホールの楽しみ方 »