« 花岡千春さん・堀江真理子さん・奈良希愛さんのリサイタルも、音友”コンサート・ベストテン2007”に! | トップページ | 読響+ホーネックの復活(2月10日) »

2008年2月11日 (月)

「ピアノを弾くということ。―ピアニストは八百屋さん?」 花岡千春著

友人のピアニスト、花岡千春さんの著書、”本リスト”に載せました.

私は、少しづつ読んでおりますので、まだ、読み終わっていないのですが、一つ一つ、「本当にそうだよねぇ。」と頷きながら読んでおります。実際に演奏家として活躍されておられ、尚かつ、音大で教えておられる花岡さんの本、現実を踏まえて書かれているので、大変説得力があります。

音大で学んでおられる方にも、音大を出られた方にも、音大に生徒さんを入れたい先生方にも、また、将来音大に入りたいとお考えの方にも、お薦めしたい本です。ピアノ以外の楽器の方々にも、役立つ内容だと思います。

ピアノを弾くということ。―ピアニストは八百屋さん?
著者:花岡千春
出版社: フィルムアート社 (2007/6/10)
価格: ¥ 1,680 (税込)
*詳細は、ブログ左サイドバーの”本リスト”をご覧下さい。

|

« 花岡千春さん・堀江真理子さん・奈良希愛さんのリサイタルも、音友”コンサート・ベストテン2007”に! | トップページ | 読響+ホーネックの復活(2月10日) »

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ピアノを弾くということ。―ピアニストは八百屋さん?」 花岡千春著:

« 花岡千春さん・堀江真理子さん・奈良希愛さんのリサイタルも、音友”コンサート・ベストテン2007”に! | トップページ | 読響+ホーネックの復活(2月10日) »