« ♪”ばらの騎士”というカテゴリーを作りました♪ | トップページ | 藝大美術館 »

2007年9月 8日 (土)

「金刀比羅宮 書院の美」は明日(9月9日)迄

昨日(9月7日)の午後、藝大美術館に「金刀比羅宮 書院の美」を見に行きました。
猫科ファンの私のお目当ては、円山応挙の「遊虎図 水呑みの虎」でしたが、展示されていた円山応挙、伊藤若冲、岸岱、邨田丹陵の手に成る障壁画、それぞれに個性があり立派なものでした。終了間近とあって、会場は混んでいて、めぼしい絵の前には人垣が出来ていました。

金刀比羅宮 書院の美
― 応挙・若冲・岸岱 ―
会期: 2007年7月7日(土)-9月9日(日)
公式サイトhttp://www.asahi.com/konpira/

|

« ♪”ばらの騎士”というカテゴリーを作りました♪ | トップページ | 藝大美術館 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「金刀比羅宮 書院の美」は明日(9月9日)迄:

« ♪”ばらの騎士”というカテゴリーを作りました♪ | トップページ | 藝大美術館 »