« ”和エコ消夏法”での省エネ結果 | トップページ | 「ばらの騎士」とウインナホルン »

2007年9月 5日 (水)

”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”③<作り器>

7月2日と7月8日に、”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”についての記事を書きましたが、この”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”、我が家では、今年の夏の間中、ブームが続きました。

070621_fromage_blanc_1フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”の正体は、水切りヨーグルト。ナチュラルヨーグルトを、コーヒーの濾紙で水気を切って作るのです。最初は、上に出来る”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”に人気が集中し、水分として出る乳清(ホエー)は、仕方なく消費している感じでしたが、カシスジュースと合わせたら、素晴らしくも美味!暑い間は、ホエー&カシスドリンクが、朝一番の飲み物として大人気となりました。
070706_fromage_blanc_04フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”と、乳清(ホエー)は、今年の夏の家族の健康を支えてくれたようです。

Fromage_blanc_070706_1フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”を作る時、最初は、コーヒー用のドリップ器を利用。ドリップ器に濾紙を敷き、ラップで蓋をし、ドリップ器の下にはボールを当てて、冷蔵庫に入れていました。これで上手に出来るのですが、不安定で、冷蔵庫内で倒れる心配がありましたし、ホエーをこぼさずに取り出すのは一苦労でした。

070824_fb_2安定性のある容器を探して、スーパーに行く度に調理用品売場をウロウロしました。大きめの”茶こし”を見て閃いたのが、”蓋付きマグカップ&茶こし”というアイデア。家にある蓋付きマグカップで試そうと、スーパーに置いてある中で最も大きい”茶こし”を買ってきて、実験。径はピッタリだったのですが、マグカップの深さでは、”茶こし”がホエーに浸かってしまいそう・・・。
070824_fb_1台所を見回して見つけたのが、”スクリュートップキーパー”。パン作りの時に粉類を混ぜておいておく為に買ったものだけれど、夏はパン作りはお休みするので、使わずに置いてあったのです。”茶こし茶こしを入れてみたら、うまくいきました!蓋もちゃんと閉まる!
高さもあるので、作った”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”が、ホエーに浸かる心配も無いし、スクリュートップだから、冷蔵庫内でこぼれる心配ゼロ。おあつらえ向きの”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”作り器となりました!

スクリュートップキーパー&茶こし”のセット、姪のT子ちゃんにプレゼントしたところ、「うまく水分が落ちていき気持ちがいいセット」と喜ばれました。(写真は、T子ちゃんにプレゼントしたセットの写真です。)
スクリュートップキーパー(screw-top 'KEEPER' 500ml)は¥348、クリーン茶こし72m/mは¥210でした。

今度、作り方レポートを載せますので、お楽しみに!

7月2日”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”
 ↓
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_2de9.html

7月8日”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”②<乳清(ホエー)の利用法>
  ↓
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_50c8.html

|

« ”和エコ消夏法”での省エネ結果 | トップページ | 「ばらの騎士」とウインナホルン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ”フロマージュ・ブラン(白チーズ)もどき”③<作り器>:

« ”和エコ消夏法”での省エネ結果 | トップページ | 「ばらの騎士」とウインナホルン »