« カプソン兄弟&ブラレイのWeek-end Ravel (パリ) | トップページ | 「ロストロポーヴィチ 人生の祭典」 »

2007年5月10日 (木)

読響+テミルカーノフ+庄司紗矢香(5月11日)

明日(5月11日)に、読響テミルカーノフ庄司紗矢香のコンサートが行われます。

第460回読響定期公演
5月11日(金) 午後7時開演 東京芸術劇場(池袋)
指揮:ユーリ・テミルカーノフ
ヴァイオリン:庄司 紗矢香

プロコフィエフ/組曲〈キージェ中尉〉
プロコフィエフ/ヴァイオリン協奏曲第1番
ラフマニノフ/交響的舞曲

と、ここまで書いて、読響サイトを見たら、”完売いたしました”と書かれていました・・・ 庄司紗矢香さんの人気でしょうか?テミルカーノフさんの人気でしょうか?
*読響チケットセンターに確認しましたが、当日券も出ないとのことです。

テミルカーノフさん、あと2回、読響を振りますが、5月18日&19日の公演チケットの売れ行きも良いようです。

読響サイトは、こちらです。
http://yomikyo.yomiuri.co.jp/

|

« カプソン兄弟&ブラレイのWeek-end Ravel (パリ) | トップページ | 「ロストロポーヴィチ 人生の祭典」 »

音楽」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

弦楽器(ハープ・ギターを含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読響+テミルカーノフ+庄司紗矢香(5月11日):

« カプソン兄弟&ブラレイのWeek-end Ravel (パリ) | トップページ | 「ロストロポーヴィチ 人生の祭典」 »