« アプリコ&読売日響シリーズがスタート! | トップページ | 今日もテディ・パパヴラミのCDを聴く »

2007年5月29日 (火)

下北沢”セカンドハウス”でカフェタイム

070529_second_2今日は嬉しいことがあったので、ゆったりとカフェタイムすることにしました。
最初は、”新宿のカフェで”と思ったのですが、下北沢にしました。これまでに数回ケーキをテイクアウトしたているものの、ティールームには足を踏み入れたことのない”セカンドハウス”に行ってみました。

お店のある建物そのものがL字路の角にあり、その上、お店は奥まっているので、とても落ち着けます。外のテーブルも使えますが、今日はちょっと涼しかったので屋内の席にしました。でも、座ったのは、開いているドアの近くの席。私、オープンエアが好き、外の空気が感じられるところが好きなのです。

カスタードクリーム狂いの私、シュークリームとコーヒーに致しました。テイクアウトしていただくのとは一味違い、やはり美味しかったです!ラム酒でしょうか、ほんのりお酒の風味がするカスタードクリームと、サックリした皮のコントラストが良いのです。
まずは、シューを割ってカスタードクリームだけ味わって、ニンマリ。それから、カスタードクリームと皮の割合をいろいろにして楽しみながらいただきました。

ガラスで囲われた厨房ではケーキ作りが続いており、ドアが開くと、ケーキの焼ける匂いが伝わってきます。ふんわり漂うケーキの焼ける匂いって、魅力的。”幸せの香り”だと思います。

私が家でケーキを焼く時、オーブンにケーキ型を入れてやれやれと思っていると、子供達が”良い香り~!美味しそう!”と台所にやってきたものですが、その時の匂いがこれなんですね。
自分が作っている時は、手順がわかっていますから、ケーキが焼けるのも予測済み。ですから、その匂いに、作っている本人の私はそれほどの感動しないのですが、こうして、予測しない時に伝わってくるケーキの焼ける匂い、本当に感動的でした。

美味しいシュークリームとコーヒー、その上、ケーキの焼ける甘い香りを楽しみ、大満足でした。

|

« アプリコ&読売日響シリーズがスタート! | トップページ | 今日もテディ・パパヴラミのCDを聴く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お菓子」カテゴリの記事

”下北沢界隈 お気に入りのお店”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢”セカンドハウス”でカフェタイム:

« アプリコ&読売日響シリーズがスタート! | トップページ | 今日もテディ・パパヴラミのCDを聴く »