« 3月のMETライブビューイング | トップページ | ”フランス旅行朝食アルバム”をアップしました! »

2007年3月20日 (火)

アルブレヒト+読響

読響の常任指揮者を9年間続けたゲルト・アルブレヒトが、この3月末で常任指揮者を退任し、4月1日に「桂冠指揮者」に就任します。
アルブレヒトが常任として振る最後の4公演が、昨日から東京で行われていますが、昨日、サントリーで行われた名曲コンサートは完売、29日の定期も残席僅かとのことです。

昨日と今日のプログラム、ベートーヴェンの5番とブラームスの1番は、1998年3月に行われたアルブレヒトの読響常任就任記念演奏会と同じプログラム、そして、29日と31日のプログラム、マーラーの9番は、1997年12月にアルブレヒトが読響を初めて振った時のプログラムです。

第488回名曲 
3月19日(月) 午後7時開演 サントリーホール(赤坂)
指揮:ゲルト・アルブレヒト
■ベートーヴェン:交響曲第5番〈運命〉
■ブラームス:交響曲第1番

第137回芸劇名曲
3月20日(火) 午後7時開演 東京芸術劇場(池袋)
指揮:ゲルト・アルブレヒト
■ベートーヴェン:交響曲第5番〈運命〉
■ブラームス:交響曲第1番

第458回定期 
3月29日(木)  午後7時開演 サントリーホール(赤坂)
指揮:ゲルト・アルブレヒト
■マーラー:交響曲第9番

第87回芸劇マチネ
3月31日(土) 午後2時開演 東京芸術劇場(池袋)
指揮:ゲルト・アルブレヒト
■マーラー:交響曲第9番

詳細は、読響のサイトをご覧下さい。
 ↓
http://yomikyo.yomiuri.co.jp/

|

« 3月のMETライブビューイング | トップページ | ”フランス旅行朝食アルバム”をアップしました! »

音楽」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルブレヒト+読響:

« 3月のMETライブビューイング | トップページ | ”フランス旅行朝食アルバム”をアップしました! »