« 歌舞伎パリ公演最終日 | トップページ | パリ・オペラ座(ガルニエ)写真アルバム改訂版をアップ »

2007年3月31日 (土)

アルブレヒト+読響のマーラー(3月31日)

この数日、”アルブレヒト”、”読響”、”マーラー”での検索で、私のブログにおいでの方がいらっしゃいましたので、マーラー公演の情報を、もう一度。
3月20日に”アルブレヒト+読響”という記事を書いた時に、今日(3月31日)のマーラーの9番のコンサートを含めた一連のコンサートのご案内を載せましたが、いよいよ今日が、ゲルト・アルブレヒトが常任として読響を振る最後の公演となりました。マチネ公演ですので、開演は午後2時です。

読響のサイトを見ましたら、G席以外はチケットがあるようです。

読響の常任指揮者を9年間続けたゲルト・アルブレヒトですが、本日(3月末日)を以て常任指揮者を退任し、4月1日には「桂冠指揮者」に就任します。

29日と本日(31日)のプログラム、マーラーの9番は、1997年12月にアルブレヒトが読響を初めて振った時のプログラムです。

第458回定期 
3月29日(木)  午後7時開演 サントリーホール(赤坂)
指揮:ゲルト・アルブレヒト
■マーラー:交響曲第9番

第87回芸劇マチネ
3月31日(土) 午後2時開演 東京芸術劇場(池袋)
指揮:ゲルト・アルブレヒト
■マーラー:交響曲第9番

詳細は、読響のサイトをご覧下さい。
 ↓
http://yomikyo.yomiuri.co.jp/

|

« 歌舞伎パリ公演最終日 | トップページ | パリ・オペラ座(ガルニエ)写真アルバム改訂版をアップ »

音楽」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルブレヒト+読響のマーラー(3月31日):

« 歌舞伎パリ公演最終日 | トップページ | パリ・オペラ座(ガルニエ)写真アルバム改訂版をアップ »