« いよいよ、歌舞伎パリ公演 | トップページ | 「パリ・オペラ座の弁慶」は、明日BSで放映 »

2007年3月24日 (土)

モディリアーニとリーズ・ドゥ・ラ・サール

3月19日(月)の”迷宮美術館”を見損ねてしまいました・・・ 明日(3月25日)に、BS2での放映があるので、それを楽しみにしていますが。

”迷宮伝説スペシャル~ 偶然?必然!?巨匠の「運命の人」”というタイトルで、”巨匠が出会い、その名作に多大なる影響を与えた「運命の人」との関係に迫る”という内容。モディリアーニココシュカダ・ヴィンチの「運命の人」が登場のようですが、私が特に興味があるのは、モディリアーニ

友人のピアニスト、リーズ・ドゥ・ラ・サールさんにインタビューした時、彼女の曾祖父にあたる方が、モディリアーニの絵を置く画廊の持ち主だったという話を聞いてから、モディリアーニの存在をちょっと近く感じているからなんです。
リーズさんの曾祖父にあたる方が、モディリアーニとどんなお付き合いであったのかは聞いていませんが、絵を買い取って置く画廊が無ければ、画家の生活は成り立たず、また、絵の保存も難しかったかもしれません。

絵が残る為には、描いた画家だけでなく、多くの人が関わっているのだと思うのです。リーズさんの曾祖父はどんな方だったんだろう。当時のパリに思いを馳せながら、番組を楽しみます。

アートエンターテインメント 迷宮美術館
迷宮伝説スペシャル~ 偶然?必然!?巨匠の「運命の人」
3月19日(月) 後7:00~8:00 BSHV   
3月25日(日) 後11:00~前0:00  BS2
http://www.nhk.or.jp/bs/meikyu/

リーズさんのインタビュー記事は、下記のコンセール・パリ・トーキョウのサイトに掲載しております。
http://hw001.gate01.com/roman/paristokyo/

|

« いよいよ、歌舞伎パリ公演 | トップページ | 「パリ・オペラ座の弁慶」は、明日BSで放映 »

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モディリアーニとリーズ・ドゥ・ラ・サール:

« いよいよ、歌舞伎パリ公演 | トップページ | 「パリ・オペラ座の弁慶」は、明日BSで放映 »