« 日本語とフランス語の質感(フランス語での”口上”) | トップページ | アルブレヒト+読響のマーラー(3月31日) »

2007年3月30日 (金)

歌舞伎パリ公演最終日

歌舞伎パリ公演は、今日(3月30日)が最終日です。

ふとしたきっかけから、”歌舞伎パリ公演”の記事を書き始めたのが2月11日。最初の記事は、”パリ・オペラ座での歌舞伎公演(2007年3月)”というものでした。
昨年秋にパリ・オペラ座で見たバレエについての記事”パリ・オペラ座バレエ公演鑑賞”をシリーズで書いていたので、パリ・オペラ座でのサイトをのぞいてみたところ、歌舞伎公演がありました。それが、バレエのカテゴリーに入っていたのがとても面白くて、この記事を書いたのです。

その記事の2時間後に書いた”パリ・オペラ座チケット予約方法”が、ココログ音楽カテゴリーのランキングに入り、ビックリ。多くの方のアクセスがあるので、記事を書き足していきました。歌舞伎パリ公演の人気と共に、クラシック音楽の記事へのアクセスより、歌舞伎パリ公演の記事へのアクセスの方がずっと多くなりました。

歌舞伎パリ公演の記事をきっかけに、私のブログをお訪ね下さった皆さま、おいで下さって本当にありがとうございました。歌舞伎パリ公演の後は、私のブログは、クラシック音楽中心のブログに戻ると思いますが、どうぞ時々お訪ね下さい。
勿論、歌舞伎にも興味は有りますので、折に触れて書いて参ります。四月大歌舞伎は見に行く予定。花道のある舞台を楽しみたいと思います。

|

« 日本語とフランス語の質感(フランス語での”口上”) | トップページ | アルブレヒト+読響のマーラー(3月31日) »

オペラ」カテゴリの記事

バレエ」カテゴリの記事

”歌舞伎パリ公演”」カテゴリの記事

”パリ・オペラ座公演”」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎パリ公演最終日:

« 日本語とフランス語の質感(フランス語での”口上”) | トップページ | アルブレヒト+読響のマーラー(3月31日) »