« 特にオペラファンではない私ですが・・・ | トップページ | BS日テレ「ブラボー!クラシック」 »

2007年2月24日 (土)

パリ・オペラ座バレエ公演鑑賞⑤

(2月18日から続く)
「L'envol d'Icare イカルスの飛行」が終わった後、熱を入れて拍手をする私に、「ママは、こっちの方が好み?」と娘。彼女はクラシック派だから、
「Suite en blanc 白の組曲」の方が好みらしい。
「Suite en blanc 白の組曲」の方は、音楽はラロ。振り付けも衣装も音楽もクラシックだから、勿論、親しみやすいし、夢のように美しい。でも、この日の私には、シュニトケの音楽が合っていた。現代的な振り付けにも心惹かれた。だからといって、私は特に現代物ファンという訳ではないのだけれど。

Photo_72番目の休憩も20分。ヴェルサイユの鏡の間のような”グラン・フォワイエ”に行き、その中をゆっくり歩きました。きらびやか!

3曲目は、「Les Mirages 蜃気楼」(音楽:Sauguet、振付:Lifar)。悲劇的な物語のようですが、今以てプログラムの筋書きを読んでいないので、筋は良くわかりません。ですが、”影”を踊ったオレリー・デュポン、”若者”を踊ったマニュエル・ルグリが、本当に素晴らしかった!

Photo_13 終わった後は、来た時と同じようにマルシェ・サントノレに入り入り、昔の面影を求めて、ぐるっと一周しました。今、広場の真ん中で輝いている現代的なガラスの建物は、勿論、私が留学していた頃は有りませんでした。年月の流れを感じつつ広場を回り、元来た道を通ってホテルに戻りました。

この夜が、パリ滞在最後の夜。夢のようなひとときが送れて、幸せでした。

|

« 特にオペラファンではない私ですが・・・ | トップページ | BS日テレ「ブラボー!クラシック」 »

”パリ・オペラ座公演”」カテゴリの記事

オペラ」カテゴリの記事

バレエ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191167/14031174

この記事へのトラックバック一覧です: パリ・オペラ座バレエ公演鑑賞⑤:

« 特にオペラファンではない私ですが・・・ | トップページ | BS日テレ「ブラボー!クラシック」 »