« エリック・ル・サージュのCD「シューマン ”クララのために”」 | トップページ | 11月4日読響マチネ公演後のサイン »

2006年11月 2日 (木)

エリック・ル・サージュのコンチェルトまで、あと2日

エリック・ル・サージュと読売日本交響楽団とのシューマンのピアノコンチェルトまで、あと2日となりました。

*2回の公演があり、11月4日(土)の会場は池袋の”東京芸術劇場”、11月5日(日)の会場は横浜の”みなとみらいホール”。どちらもマチネ公演、午後2時開演です。

指揮はエド・デ・ワールト。プログラムは、ブラームス:大学祝典序曲、シューマン:ピアノ協奏曲、そして、ブラームス:交響曲第2番です。

ル・サージュが20代でリーズ国際コンクール第3位を得た時の演奏(サイモン・ラトル指揮のバーミンガム交響楽団との共演)はBBC放送で流されたそうですが、11月4日の演奏はNTV「深夜の音楽会」で放送される予定とのことです。

*11月4日のチケットは、各ランク残席有りとのことです。(11月2日夕方の情報)
コンサートの詳細は下記サイトをご覧下さい。
  ↓
http://yomikyo.yomiuri.co.jp/

|

« エリック・ル・サージュのCD「シューマン ”クララのために”」 | トップページ | 11月4日読響マチネ公演後のサイン »

音楽」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

オーケストラ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エリック・ル・サージュのコンチェルトまで、あと2日:

« エリック・ル・サージュのCD「シューマン ”クララのために”」 | トップページ | 11月4日読響マチネ公演後のサイン »