2017年7月23日 (日)

イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2017 ⑤ 「全ての演奏家の為の“アトリエ”」についてのご説明

*受講をお考えの方は、該当講座のご案内をお読みください。

開講講座ご案内ー3

2014_isabelle_geidai_atelier_n3、「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(2012年創設講座)

10月24日(火)に開催するエクササイズの講座。

2012年の講座創設以来、多くのジャンルの演奏家の方々から好評を得ている講座です。

楽器演奏する際に、より良く身体を使えるようになる為のエクササイズを実践する講座。
このエクササイズは、トラブルの予防手段にもなり、また、痛みや腱鞘炎の治療の一つの手段にもなるものです。

*この講座は“音楽家の為の運動療法”の基本的な部分となりますので、「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」を受講される方々には、受講をお勧め申し上げます。

日時:10月24日(火) 12:45-14:45
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)
    〒169-0073 東京都新宿区百人町2-8-9 Tel 03-3361-2211
    http://www.kkdac.co.jp/do/index.html
対象:フォーカル・ジストニアの方を含む全てのジャンルの演奏家、音楽指導者
受講料:4,800円(定員20名)
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ 協力:管楽器専門店ダク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2017 ④ 「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」についてのご説明

*受講をお考えの方は、該当講座のご案内をお読みください。

開講講座ご案内ー2

2、「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」(2015年よりの継続講座)

10月24日(火)に開催。

フォーカル・ジストニアの症状がある方、音楽指導者の方必見の講座です。

 

2016_saizensen_exercise_2_n 2015年と2016年に開催した「フォーカル・ジストニアの方の為の2日間」に組み込んでいたこの講座、今年は独立した講座として開講致します。

講座内容は、
・“フォーカル・ジストニア”についての説明、
・“フォーカル・ジストニア”のリハビリの現状についての話、

・カンピオンが勤めるパリの「音楽家の為のクリニック」で実際に行われているエクササイズの実例、
です。

*エクササイズは簡単なように見えるのですが、実は難しいものが多いのです。

 

この講座を受講し、“フォーカル・ジストニア”そのものと、そのリハビリの現状について学び、そして、エクササイズを知ることに依って、カンピオンの指導内容が良く理解出来るようになります。
過去の受講者からも「受講の効果が目に見えて向上した。」と好評でした。

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」を受講されるフォーカル・ジストニアの方々には、是非受講いただきたい講座です。

フォーカル・ジストニアの方、及び、その予備軍は、音楽を勉強されている方の20%に上ると云われております。
数字の上の話ですが、「5人の内の1人」ということになりますので、多くの生徒さんをお持ちの音楽指導者の方々にも、是非受講いただきたく思います。

「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」

 

日時:10月24日(火) 10時45分~12時15分

会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)
169-0073 東京都新宿区百人町2-8-9 Tel 03-3361-2211    http://www.kkdac.co.jp/do/index.html

講師:イザベル・カンピオン
聞き手:野瀬百合子
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)
受講料:4,000円 (定員30名)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ 
協力:受講者連絡委員会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月21日 (金)

2017年開講の4種類の講座の受講申し込みについて

20141108_atelier_subete_n 2017年の イザベル・カンピオン指導の”音楽家の為の運動療法”講座 の受講申し込み方法・お申し込み時期について、お知らせ申し上げます。

2017年の開講講座は4種類です。

1、「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」 ← 申し込み終了
*満席となりました。


申し込み期間:2017年7月18日(火)午前零時~7月20日(木)22時
申し込み方法:下記の「申し込みフォーム」使用

PC・スマホ共用フォームURL
https://ws.formzu.net/fgen/S38026943/
スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S38026943/
携帯電話用フォームURL
https://ws.formzu.net/mfgen/S38026943/


2、「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」 (定員30名)

開催日時:10/24(火)10:45-12:15
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)

販売開始日:8月20日以降を予定
販売方法:
カンフェティよりのチケット販売
販売開始日が決まりましたら、お知らせします。

3、「全ての演奏家の為の“アトリエ”」(定員20名)

開催日時:10/24(火12:45-14:45
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)


販売開始日:8月20日以降を予定
販売方法:カンフェティよりのチケット販売
販売開始日が決まりましたら、お知らせします。

4、「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」(定員6名)

開催日時:10/26(木)14:00-15:00
会場:マイスペース アスピア

これまでの受講者の方も、受講経験の無い方も、ご参加いただける講座ですが、今年開催の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」受講者からの申し込みを優先致します。

申し込み期間:9月初旬予定
申し込み方法:未定


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月20日 (木)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講者募集終了

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講者募集期間、本日22時に終了致しました。

申込期間:2017年7月18日(火)午前零時~7月20日(木)22時

受講が可能となりました方には、受講許可書をお送り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講者募集開始→7月18日(火)午前零時

あと12時間で、「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講者募集開始致します。

下記の期間内にお申し込みください。 
2017年7月18日(火)午前零時~7月20日(木)22時

PC・スマホ共用フォームURL
https://ws.formzu.net/fgen/S38026943/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S38026943/

 
携帯電話用フォームURL
https://ws.formzu.net/mfgen/S38026943/

下記のQRコードもご利用いただけます。
 ↓
Qrimgs38026943_group_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月16日 (日)

《「グループ講座」受講者の感想文》  ← 「私の体験が希望となれば」と

フォーカル・ジストニアからの脱却を目指し、2010年から毎年「グループ講座」を受講され、カンピオンの指導を受けてこられた長谷智子さんがお送り下さった感想文です。

*感想文とお名前の掲載、ご本人の許可を得ております。

私が右手親指にジストニアを発症したのは12年ほど前。未だ完治には至っていませんが、7年前にカンピオン先生の講座を受講し始めた前と後では、症状が軽減されただけではなく、自分のピアニストとしての人生が大きく変わったと感じています。

まず、2009年に藝大での講座を聴講して、やっと自分がジストニアという病気だと分かり(当時はまだ今ほどこの病気が知られておらず、訪ねたどこの病院でも病名の診断には至りませんでした)、それだけで随分救われたのをよく覚えています。翌年から毎年一回ずつ受講し、手と肩甲骨の正しい状態や、それを体に再認識させるためのエクササイズをたくさん教えて頂きました。全てが新しく知ることばかりで、始めの2,3年は曖昧にしか理解できず、目に見える回復にはなかなか繋がりませんでしたが、ジストニア患者対象の一日講座などで他の方のレッスンも拝見して、何度も話を聞きエクササイズをやってみるうちに、気が付くと随分弾き易くなっていました。

問題の右手親指の動かし方も、当初はカンピオン先生の仰る理想には程遠く、到底できない気がしていたのが、今では体が疲れていなくて状態の良い時にはかなりできるようになりました。まだ長時間弾き続けるとコントロール不能になってもどかしいことはありますが、正しい動きを知ったことで、実際ジストニアになる前よりも演奏の質を上げることが可能になったと実感していますし、また自分の生徒にも自信を持って教えることができるようになったのは大きな収穫です。
去年のレッスンでは、ジストニアを治す為だけでなく、より良い音を出す為の指導もして頂き、新たな一歩を踏み出せた気がしました。

もちろんいつか完治させたいと常に願っていますが、今の時点でも自分の現状と向き合いながら充分豊かな音楽生活を送ることができていますし、今となってはジストニアを患ったのは私にとって決してマイナスではなく、むしろ得たことの方が多いと自信を持って言えます。

こんな私の体験が、12年前の私がそうだったように絶望の中にいらっしゃる方々の希望となれば嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

再掲載「フォーカル・ジストニアについて、イザベル・カンピオンへの6つの質問」

「フォーカル・ジストニア」がどんな症状なのかをご存じでない方、是非、こちらをお読みください。

http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/20121114-c94c.html


2012年11月14日の記事 「フォーカル・ジストニアについて、イザベル・カンピオンへの6つの質問」に少々加筆し、2016年9月 5日に再度掲載したものです。

・記事の内容は変更しておりませんが、私の説明文を変更致しました。
4年の年月が経つ内に、日本でもフォーカル・ジストニアへの理解が進み、神経内科への受診が勧められるようになったからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」講座日程改訂版(7月14日版)

20141115_atelier_vent_2_n コンセール・パリ・トーキョウ主催の「イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”2017」講座日程の改訂版 です。(講座時期:10/18~10/26)

<講座日程 7月14日版>

*7月1日版からの変更点 
→ 時間変更 10/18(水)と10/26(木)
→ 通訳変更 10/23(月)

10/18(水) 
14:30、15:30、 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
会場:マイスペース アスピア 
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

10/21(土)
大阪
*日程が決まり次第、お知らせします。

10/23(月)
13:30、14:30、 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」(管楽器優先)
会場:ピアノスタジオノア秋葉原店
通訳:根本雄伯(ホルン奏者)
18:00- 「東京藝術大学特別講座」
通訳:根本雄伯(ホルン奏者) 
*主催は東京藝術大学、対象は東京藝術大学学生

10/24(火)
10:45-12:15「フランスに於ける“フォーカル・ジストニア”のリハビリ治療最前線」
12:45-14:45 「全ての演奏家の為の“アトリエ”」
会場:スペースDo (管楽器専門店ダク地下)
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

10/25(水)
10:30、11:30、 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
会場:ピアノスタジオノア秋葉原店
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

10/26(木)
10:00、11:00、12:00、 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」
14:00-15:00「“音楽家の為の運動療法”ご相談&質問タイム」(定員6名)
(15:00、16:00、→ 予備) 
会場:マイスペース アスピア
通訳:上敷領美絵(ピアニスト)

【会場情報】
*マイスペース アスピア 京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分
  Tel: 03-3374-6666  http://www.velatec.co.jp/aspia/index.html
*ピアノスタジオノア秋葉原店 JR秋葉原駅、御徒町駅徒歩5分
Tel: 03-58168388 http://www.grandpiano.jp/akihabara/
*スペースDo (管楽器専門店ダク地下)JR山手線新大久保駅下車徒歩3分
Tel 03-3361-2211   http://www.kkdac.co.jp/do/index.html

【主催について】
10/23(月)「東京藝術大学特別講座」以外の講座は、コンセール・パリ・トーキョウが主催致します。

皆さまのお近くに、この講座を必要とされる方がおいででしたら、この講座のことをお知らせください。

受講を希望される方は、お申し込み方法等を、下記ブログ・FBページにて、ご確認下さい。
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/
https://www.facebook.com/concertparistokyo/

コンセール・パリ・トーキョウ  (7月14日版)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

イザベル・カンピオン指導の“音楽家の為の運動療法”講座2017 ③ 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」受講者募集期間&募集方法

20151026_geidai_keijiban_n 「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講者募集の期間と方法が決まりましたので、ご案内します。(募集期間のお知らせのみ、昨日、掲載しました。)

「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」の受講をご希望の方は、下記の期間内にお申し込みください。 
2017年7月18日(火)午前零時~7月20日(木)22時
昨年と同じく、「申し込みフォーム」を使ってのお申込みとなります。

お申し込み開始5日前ですが、受講可能な日時をご確認の上でお申し込みいただきく必要があるので、早目にお知らせをお出しします。

*募集人数は 9名 です。
先着順でお受け致します。お申し込みの順に、ご希望の時間を押さえます。
*お申し込みの前に、必ず下記の講座説明をお読みください。
http://paris-tokyo.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-8a72.html
*受講枠が確定し、受講が可能になった場合のみ、ご連絡申し上げます。

今年の「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」は、全ての時間帯を「受講者1名・見学者無し」の非公開枠の講座と致します。

以前はフォーカル・ジストニア等に悩む方々を主な対象とした講座でしたが、昨年より「トラブルの無い演奏家」にも対象を拡げることに致しました。

今年は、カンピオンの滞在が短い為、グループ講座の時間が例年より少なくなっておりますので、ご希望の方はお早目にお申し込みください。

募集開始は、7月18日(火)午前零時。
曜日は火曜日ですが、気持ちとしては、祝日「海の日」の夜中です。

*下記の「申し込みフォーム」を使ってお申込み下さい。

PC・スマホ共用フォームURL
https://ws.formzu.net/fgen/S38026943/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S38026943/

 
携帯電話用フォームURL
https://ws.formzu.net/mfgen/S38026943/


Qrimgs38026943_group
←こちらのQRコードもご利用いただけます。


「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」 

日時と場所:

10/18(水) アスピア
14時半、15時半

10/23(月) ノアスタジオ秋葉原(管楽器奏者優先)
13時半、14時半

10/25(水) ノアスタジオ秋葉原
10時半、11時半

10/26(木)アスピア
10時、11時、12時、

*全時間帯:見学者無し

対象:フォーカル・ジストニアの方を含む全ての演奏家
受講料:20,000円(1コマ:50分)
通訳:10/18,25,26 上敷領美絵 Yoshie Kamishikiryo (ピアニスト)
       10/23 根本雄伯 Takenori Nemoto (ホルン奏者)
主催:コンセール・パリ・トーキョウ
協力:受講者連絡委員会

【会場情報】
*マイスペース アスピア 京王新線幡ヶ谷駅北口から徒歩2分
  Tel: 03-3374-6666  http://www.velatec.co.jp/aspia/index.html
*ピアノスタジオノア秋葉原店 JR秋葉原駅、御徒町駅徒歩5分
Tel: 03-58168388 http://www.grandpiano.jp/akihabara/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「“音楽家の為の運動療法”グループ講座」募集期間決定→7月18日(火)午前零時~7月20日(木)22時